こんにちは。

 

最近少しづつ暖かい・・・というより暑くなってきました。

 

汗かきの私としては、辛い時期が近づいてきたというのを肌で感じております。

 

さて、今更のお話かもしれませんが、元号が変わりました。

 

今のところ実生活においては、元号が変わったからといってもさほど影響は無いようです。

ゴールデンウィーク中だったというのも幸いしたのかもしれません。

 

では、実務の部分ではどうかと言いますと、まず私が使う領収書は全て平成で印刷されていますので、この部分は変えたほうが良いようです。

これは効力的な問題というよりも、見た目というか、礼儀の問題で、ですが。

知っている方も多いかと思われますが、二重打消し線と令和がセットになって押せるなんて判子もあるようで、当事務所では今のところ購入を検討中です。

 

それから、我々のように書類を扱う行政書士は、様々な書類を取り扱うことになりますので、例えに挙げるなら、申請書なども従来平成で印刷されているものも多くあることから、そのあたりは細心の注意を払うことが必要です。

 

しばらくは逐一、管轄の提出先に都度確認という作業が続くと思われます。

 

しかしまあそれも仕事の一環ですので。

 

面倒と考えるよりも、元号が変わるという、なかなか経験できないことを経験できたということで、プラスに考えていきたいと思います。

 

 

令和生まれの子供たちが成人するころには、どんな感じになっているんでしょうか。

 

今よりも住みやすい環境になっていることを願います。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 遺言書・遺産分割協議書・各種契約書の作成はお任せください!
 堺市近郊で相続にお困りの方、無料相談も承っております!

 遺言書普及・相続救援センター
 堺行政書士事務所 中野浩明
 TEL 072-320-2568    FAX 072-277-2620
 ホームページ http://www.sakaigyouseishoshijimusho.com/
 メール  gyouseishoshihn@gmail.com

 大阪・堺の車庫証明、各種登録手続きはこちらへ↓
 堺・和泉自動車登録センター

 日々の悩み事、内容証明、示談書、契約書で解決したい方はこちらへ↓
 内容証明作成提出代行ページ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇