こんにちは、カピバラ好き行政書士の石井くるみですクマムシくん

 

節分の2月3日、当事務所のオリジナル企画「民泊管理業参入セミナー」を開催しましたキラキラ

 

名古屋や浜松等の遠方からリピーターとしてご参加くださった方々や、ブログ読者の方々等、

多くの受講者様がお越しになり、とても気合が入りましたお願いお願い!!

 

うなぎパイとゆかり煎餅までいただいちゃいましたラブラブ

 

(写真)セミナーの様子①

IMG_20180203_230558922.jpg

 

セミナーの概要をご説明すると、

 

まずは最新のインバウンド需要の状況を解説。

 

2017年の訪日外国人旅行者数は、過去最高2,869万人(前年比+19.3%増)となり、

「2020年に4,000万人」の政府目標の達成も現実味を帯びてきました!

 

(図表)観光庁の発表した訪日外国人の伸びのグラフ

 

次に宿泊法規制の全体像と規制緩和の流れを解説。

 

2016年の特区民泊の創設から、先週1月31日に公表された「旅館・ホテル営業」

に関する政省令の最新情報までを時系列で説明しました!!

 

(図表)セミナー資料の抜粋

 

そしてコーヒーブレイクを挟んだあと、本題の「管理業参入」ノウハウを解説。

 

住宅宿泊管理業の主役になると予想される「賃貸住宅管理業者」「民泊代行会社」

の視点から、管理業のビジネスモデルや管理業登録のあたっての組織体制とともに、

 

住宅宿泊事業ガイドラインに基づくコンプライアンスの留意点を説明しましたルンルン

 

(図表)セミナー資料の抜粋

  

 

セミナーアンケートでは・・・

 

・管理業セミナーは他にないので非常に良かった

・管理業参入の全体が整理できた

・資料も充実、話も分かりやすく素晴らしかった

・ブログなどを拝見していたが、セミナーでモヤモヤしていた部分がスッキリした

 

などのコメントをいただき、受講者様のお役に立てたようで、とても嬉しかったです照れラブラブ

 

(写真)セミナーの様子②

IMG_20180203_230008159.jpg

 

新・旅館業法セミナーのご案内

3月6日に開催する、次回のオリジナル企画セミナー「新・旅館業法のすべて」は、

今回の管理業セミナーでは概要のみご説明した「旅館・ホテル営業」について、

 

●附則5条に基づく、施行日前の許可申請に関する実務動向と実例解説

建築基準法消防法といった関係諸法令の最新情報を交えた詳細解説

宿泊事業への参入・拡大のためのビジネスモデル運営ガバナンス融資ノウハウ

「家主不在型」が解禁された農家民宿の規制緩和後の活用方法

 

などなど、盛り沢山の内容ですウインク

 

ご興味のある方は、http://seminar1.kurumigyosei.com/をご覧くださいルンルン

 

ラジオ出演のお知らせ

今週の2月7日(水)午前9時20分~30分頃に、J-WAVEの朝の特別番組「STEP ONE」に出演しますキラキラ

 

STEP ONEのホームページ: http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

 

お題は「マンションにおける民泊問題」

 

3月15日から始まる住宅宿泊事業の届出に備え、マンション管理組合が行うべき対策を解説する予定です。

 

朝にお時間の取れる方は、ぜひラジオをお聞きくださいおねがいラブラブ

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

当事務所代表行政書士・石井くるみが講師を務めるセミナーのお知らせ

 

改正旅館業法&新法ガイドライン完全対応「民泊管理業参入セミナー」  満員御礼!! ご参加ありがとうございましたルンルン

2018年2月3日(土)13:30-16:00@サニー会議室(神田駅徒歩2分) 

 

改正旅館業法完全対応「新・旅館業法のすべて」  New!!

2018年3月6日(火)13:30-17:00@NATULUCK日本橋(東京メトロ三越駅前徒歩5分) 

 

当事務所の紹介は『日本橋くるみ行政書士事務所HP』

民泊による地方創生の総合サポートは『民泊地方創生センター』 をご覧ください。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o