こんにちは、カピバラ好き行政書士の石井くるみです雪だるま

強烈な寒波で記録的な寒さが続いているようです。

 

この週末は大田区特区民泊申請のために、施設周辺の近隣住民のみなさまへご挨拶回り。

特区民泊申請では、近隣住民周知の範囲が定められているのですが、今回の対象物件の所在地は、集合住宅超密集エリア!

 

周知対象の戸数がとても多く、1件1件回って、記録を付けて、の作業を進めていたら、凍えて手足がかじかんでつらかった・・・・ショボーンショボーン

友人・知人の賃貸管理会社のみなさまも、水道管の凍結への対応など大変そうアセアセ

はやく暖かくなりますようにチューリップ

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

昨年12月に成立した、改正旅館業法の「政令」「省令」の公布が1月末に予定されています。

いよいよ今週、新「旅館・ホテル営業」の具体的な構造設備基準が明らかになると期待していますおねがいキラキラ

 

政省令案の概要はすでに公表され、パブリックコメントの募集を終了しています。

その内容は、既存のホテルや旅館の構造基準の大幅緩和!

 

特に重要なポイントは・・・・・

 

星  最低客室数の廃止

右矢印ホテル営業:10 室、旅館営業:5室の基準が撤廃され、1室から旅館・ホテル営業の申請が可能となりますグッ

 

 星洋室の構造設備の要件の廃止

右矢印洋室(寝具は洋式であること)=ホテル営業=10室のルールがなくなります。

 

星玄関帳場等の基準の緩和 

右矢印厚生労働省令で定める基準を満たす設備が玄関帳場等の代替機能して認められるようになりますルンルン

 

「玄関帳場等に代替する機能を有する設備」の基準は下記の通りです。

① 事故が発生したときその他の緊急時における迅速な対応を可能とする 設備であること 

② 宿泊者名簿の正確な記載、宿泊者との客室の鍵の適切な受け渡し及び 宿泊者以外の者の出入りの状況の確認その他善良の風俗の保持を可能とする設備であること。

 

星便所の設備基準の緩和 

右矢印「定員○人につき○個」という画一的な基準ではなく、適当な数の便所を有すればよいとされます。

 

ちょうど全国賃貸住宅新聞の連載でも、この内容について執筆させていただきました。

 

 

 

また、平成30年3月6日(火)に、改正旅館業法を解説する、

改正旅館業法完全対応セミナー「新・旅館業法のすべて」を東京で開催します!

 

具体的な要件緩和の詳細解説、今後のスケジュールプランの立て方や申請手続きに至るまで、

カピバラ好き行政書士が最新情報をお伝えしますので、ご興味のある方はぜひご参加くださいウインクラブラブ

 

今後は古民家や空き家などの小規模施設は、「旅館・ホテル営業」としての申請が可能になると期待されます音符

また、ホテル旅館に義務付けられたフロントの設置基準の緩和も運営上大きなハードルとなっていましたが、ICTの活用も進んでいきそうですラブラブ

 

既存の社会資源を活用して、大規模ホテルとは趣向の異なる、ONLY ONEの民泊をみなさまと創っていけたらいいな、と思います照れキラキラ

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o

当事務所代表行政書士・石井くるみが講師を務めるセミナーのお知らせラブラブ

 

改正旅館業法&新法ガイドライン完全対応「【民泊管理業】参入セミナー」 

2018年2月3日(土)13:30 - 16:00 @サニー会議室(神田駅徒歩2分) 残席わずか!

⇒本セミナーでは旅館・ホテル営業の最新動向も解説予定です。ご興味のある方はぜひお申し込みくださいルンルン

 

改正旅館業法完全対応「新・旅館業法のすべて」

2018年3月6日(火)13:30 - 17:00 @NATULUCK日本橋(東京メトロ三越駅前徒歩5分)New!!

 

当事務所の紹介は『日本橋くるみ行政書士事務所HP』

民泊による地方創生の総合サポートは『民泊地方創生センター』 をご覧ください。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o