こんにちは、カピバラ好き行政書士の石井くるみですおねがいキラキラ

今週は飛行機でひととび、旅館業の申請のため札幌まで行って参りました飛行機

まだ11月とは言え、新千歳空港に降り立ったらあたりは雪・・・・雪だるま

東京では真冬の寒さです。

 

観光地として人気がある北海道での旅館業(民泊)申請は、たびたびご相談をいただきますが、全体的に基準は厳しめ。特に札幌市は函館や小樽よりさらに厳しい

 

 

何度かブログでも触れていますが、札幌市でホテルや旅館を建築する際は、

一部の地域を除き旅館業法建築指導要綱に基づく事前協議手続きを行う必要があります。

 

私が業務として受けている案件も、事前協議が必要なエリアでしたキョロキョロ

 

事前協議の申請には、建築確認申請前にもかかわらず事業計画をしっかりと固めなくては

なりません。土地を確保して建築図面を引いて・・・・もし協議で計画がダメになったらどうする?

 

このようなリスクの高さから、そもそも事前協議手続きを行う事業者も稀で、前例のないチャレンジでした雷

 

結果的に協議は無事クリアすることができましたが、協議に入ったのがちょうど昨年の今の時期。12月30日に計画公開のお知らせ看板を立てたことを記憶しています。

1年かけて、ようやく旅館業の申請にこぎつけましたニコニコアセアセ

 

他の地域であれば、事前協議なくはじめから旅館業の申請ですので、スタート地点に立った感覚です。

 

もちろん、しっかり事前手続きを踏んでいるので、申請は問題ないと考えていますが、

建物竣工、飲食店営業許可申請、保健所立会い検査・・・・・これからが大詰めです!!

 

札幌で最大のイベントは毎年2月に行われる「さっぽろ雪まつり」うずまき

十分な集客は難しいかもしれませんが、それまでにオープンにこぎつけたいですプンプン

 

 

ともあれ、無事に申請書を提出できて、とても嬉しく思います。

夜は会社の方と今後の打ち合わせを兼ねてお食事へ・・・・

 

北海道の海の幸を使った日本料理のお店で、旬の味覚を堪能しましたラブラブ

中でも驚いたのが、デザートに使われた北海道産のマンゴー!

南国のイメージのマンゴーが、まさか北海道で作られているとはびっくりしましたびっくり

 

IMG_20171130_184753199.jpg

 

なんでも、温泉の地熱を利用したハウス栽培だということで、

やわらかい果肉が甘くて、とてもみずみずしい。

北海道生まれ&育ちの会社の方々も驚かれていたので、道内でも珍しいもののようです。

ごちそうさまでした流れ星

 

所変われば、状況も異なります。

札幌で民泊を営んでいるスーパーホストさんとお話ししたり、

札幌で最大手の運用代行会社の方と情報交換したりなど、有意義な出張でした星

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o

 

当事務所代表行政書士・石井くるみが講師を務めるセミナーのお知らせラブラブ

 

不動産流通推進センター主催・スペシャリティ講座「民泊新法成立!知っておくべきビジネスモデルと留意点~旅館業法から民泊新法の全て~」2017年12月7日(木)福岡開催!

 

「ホテル×賃貸住宅の基礎知識」平成29年12月16日(土)13:30~17:00@大和ハウス名古屋ビル New!!

 

香川県行政書士会主催『平成29年度業務研修』2018年1月13日(土)13:30-16:30@ホテルマリンパレスさぬき 香川県開催! New!!

 

当事務所の紹介は『日本橋くるみ行政書士事務所HP』

民泊お役立ち情報は『民泊許可申請センター』 をご覧ください。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o

 

AD