平成の終わり | 鹿児島でがんばる司法書士・土地家屋調査士・行政書士日記

鹿児島でがんばる司法書士・土地家屋調査士・行政書士日記

高校教師を目指すも一転、人生の天職として、鹿児島で司法書士・行政書士事務所を開業しました。

平成28年から、土地家屋調査士の業務を開始致しました。

鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

28日が事務所の仕事納めでしたが、29日、30日と土地家屋調査士の仕事で現場の測量をしていました。

風は冷たかったですが、夏の炎天下よりは作業はしやすいですね。

特に、山などが現場だと、ヤブ蚊がいたりで大変ですから。


夜はぶらりと天文館へ。



最近見つけた居酒屋さん。

チャージ不要で、ふらりと立ち寄りやすいです。

立ち飲み屋さん的で、店員さんも元気が良く、料理もお酒も美味しいです。

なにより、早い時間から開店しているのがいいですね。





シメは、一足お先に年越しそばです。

ここの蕎麦は絶品です。ダシがとても美味しく、大将の人柄も最高ですね。



さて、今年もたくさんのご依頼をいただき、スタッフにも恵まれ、感謝の一年でした。

来年も感謝の気持ちを忘れず、日々精進の精神で自己研鑽に励み、頑張りたいと思います!

竹之下さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス