鹿児島での民事信託 | 鹿児島でがんばる司法書士・土地家屋調査士・行政書士日記

鹿児島でがんばる司法書士・土地家屋調査士・行政書士日記

高校教師を目指すも一転、人生の天職として、鹿児島で司法書士・行政書士事務所を開業しました。

平成28年から、土地家屋調査士の業務を開始致しました。


テーマ:
鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。
 
平成29年8月25日金曜日発売の南日本新聞に掲載していただきました。民事信託の記事です。
 
財産管理や相続対策としては、遺言・任意後見・成年後見・財産管理契約・死後事務委任契約等がありますが、民事信託も忘れてはなりません。
 
どの手続も、できることできないことがあります。相談者のニーズに応じて、一番効果的な手法をご提案できますので、民事信託も含めてご相談ください。
 
 
{2DE0023C-FFAA-4904-89AA-BB4D3B0C4ABE}

 

竹之下さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス