グローバルな見識を高める

エジプト・英国・サウジアラビア赴任・世界90か国視察、外交官から独立起業して経験したビジネス修羅場、3万人対象の企業幹部研修での議論、世界各国のリーダーとの英語での熱い議論から模索する見識を高める努力の日記


テーマ:

米国の小説家ウィリアム・ギブソンの有名な言葉に以下のことがあります。

 

The future is already here but it's just not very evenly distributed.

(未来は既に存在しているが、単に平等にはその未来が配分されていないだけだ)
 
世の中には、将来の眼となる変化はすでに多数あるのです。
 
しかし、それらを未来として見るのか、単に一現象として見るのか、何かアクションを起こすのか、によって全く異なった結果となります。
 
情報に接してどのように捉えるかが大変に重要になるのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

上映されている「セザンヌと過ごした時間」を見ました。

 

フランス印象派の画家ポール・セザンヌの半生を、幼少時からの友人で同時期の作家であるゾラとの関係から描いています。

 

セザンヌは、遅咲きの作家でした。パリの印象派画家とは一線を画し、故郷エクス・アン・プロバンスで自然の中で自然を描きます。

 

パリの画壇で本格的に認められるのは、50代も半ばの頃から。

 

先に小説家として大成功をしたゾラとは、お互いが批評し合う中で徐々に齟齬が大きくなってきます。

 

私が改めて思うのは、

 

・芸術は独自性、真実性を追求するので認められるのに大変に時間がかかる

 

・自分の信念、心からの叫びが大事

 

という点。

 

これは、ビジネスにも適用できそうですね。

 

芸術についてさらに学びを深めていきたいと思っています。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある外資系でトップの方とお話しをしていると、「ダイバーシティの中で重要なのは国籍民族」との話がありました。

 

確かに、女性は重要な視点ですが、女性に特化した製品や施策でなければ男女差は出にくい可能性もあります。

 

また、LGBTは重要ですが、一定の制度保障(例:パートナーとしての法的制度的保護)以外はむしろそっとしておいてほしいという人も多い。

 

しかし、国籍民族が違えば、言語も違い、共有する文化も違います。考え方や価値観、商習慣も違うでしょう。

 

やはり国籍民族のダイバーシティに焦点を合わせることが、企業経営では重要なのだと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近CS放送の海外ドラマを多く見るようにしています。

 

・アインシュタイン

 

・オスマン帝国のスレイマン大帝

 

・スペイン独立時のイサベラ女王

 

など。

 

本能寺の変が何回も出てくる日本の歴史ドラマよりもはるかに視野が開けます。

 

知識を蓄え、視野を広げる。

 

海外テレビドラマは余暇としても最適ですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の専門は人材開発と世界情勢(=グローバル教養)。

 

その人材開発では何が行動変容を起こすのかが大変に重要なテーマ。

 

本業での挫折などは大きな要因であろう。

 

研修ではどうか。

 

そのための方法を改めて考えてみる。

 

・自分を徹底的に見直して、自分の嫌な部分にも直面する

 

・他人の話も真剣に聞いて自分事ととらえる

 

・視野を広げるための驚きの事例を議論する

 

などである。

 

研修のレベルを高めるための大いなる道のりである。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

溝上慎一ら著「アクティブラーニングとしてのPBLと探究的な学習」(東信堂)を読みました。

 

PBLとは、現在の大学などでもっとも重視されている学習法の一つProblem Based Learningのこと。

 

この中で私が特に重要と思うのが、習得サイクルと探究サイクルをうまく分けて両方を回す重要性。

 

習得サイクルでは、

 

・予習で疑問を出して

 

・教師が説明して

 

・復習で定着する

 

を回す。

 

一方で探究サイクルでは、

 

・生徒が課題を設定して

 

・討論を通じて触発されて追究

 

・表現発表して討論してさらに深める

 

を回す。

 

これらは授業では両方が交錯するのです。

 

学習法、教授法を学ぶには重要です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倉石灯・角内創著「資産家たちはなぜ今、テキサスを買い始めたのか?」(ぱる出版)を読みました。

 

・米国はこれからも伸びる。失業率も下がってきている。

 

・その中でテキサスが伸びる。なぜなら人口が増加して、また州レベルでの法人所得税がないなど州税が安い。全米の優良企業が集まっている。

 

・全米へのアクセスも良い。

 

・シェールガスおいるなど地下資源も豊富。

 

などです。

 

テキサスで長年不動産業に関わってきた倉石さんの鋭い指摘が光ります。

 

不動産投資を特に考えていない人でも、米国の状況を知る上で大変にお勧めです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デジタルのセキュリティが死活的になっています。

 

顔認証は安全なようで写真があふれいてる現在では顔自体を作り上げることができてしまうのです。

 

絶対解読されない暗号はあるのでしょうか。

 

ポリマーシートを使って解読不可能な暗号を作ることが進んでいるようです(NHK Eテレ「モーガンフリーマン時空を超えて」)。

 

今後フォローしていきたいですね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

釈徹宗著「維摩経」を読みました。

 

・自己分析と他者観察の重要性:自己の内面に目を向け、まずは自分の都合を消し去り(自己分析)、更に相手の心を知ろう(他者観察)

 

・乞食行は施す側のもの:誰かに施すという行為が執着を捨てるトレーニングになる。

 

・今この瞬間に自分がなした行為や考えたこと口から発した言葉が因となって次の縁が生まれる。

 

などなど。

 

仏教の深遠な思想につながる話が大変にわかりやすく書かれています。

 

「NHK100分で名著」のテキストでもあります。

 

大変にお勧めです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

近藤宣之著「ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み」(ダイヤモンド社)を読みました。

 

・雇用を守ることが最大のモチベーション。

 

・社員の海外出張でモチベーションを上げさせる。報告は英語で書かせる。

 

・誕生日にはカードを送る。

 

など。

 

その中で私が注目するのは、お金をかけずに社員のモチベーションを上げる方法。

 

それは、

 

・笑顔

 

・声かけ

 

だそうです。

 

当たり前のようでできないことですね。

 

私も心したいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。