西日本豪雨被害被災地へ節分のイワシ 2月3日 | ぎょレンジャーブログ

ぎょレンジャーブログ

愛媛県の最南端「愛南町」から
ぎょレンジャーがぎょしょく情報発信中!


テーマ:
昨年7月に発生したいです西日本豪雨災害。ダムの急激な放流で、水害被害を受けた西予市野村町!
2月3日、日曜日の節分の本日、仮設住宅に居住している方々を対象に、イワシの丸干しの試食と配布を行いました。
節分は、旧暦の大晦日にあたります。イワシを焼いた煙が、鬼が嫌うため邪鬼を払い、新しい年を迎える日本各地で行われる行事です。
被災された西予市野村のつづじ団地の方々に、邪鬼が払われるように、イワシをたくさん食べていただきました。

ぎょレンジャーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス