訪問していただきまして、ありがとうございます。

よろしければ、応援のポチッと♪をお願いします!

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ


  

 

先日より募集をしていた「再現記述添削サービス」ですが,ご応募いただいた皆様への添削結果の送付が始まりました。

無事に届きましたでしょうか(届いてないという場合は,お手数ではございますが,「アガルートアカデミー カスタマーセンター」までご連絡いただければ幸いです)。

 

今回の添削の結果は,あくまでアガルートアカデミー行政書士講座の独自の見解に基づくものです。

この点は,昨年度と同様,ご了承いただければ幸いです。

 

アガルートアカデミー 行政書士講座

 

こうやって添削をさせていただくと,私も,皆さんの採点結果がとてもとても気になります。

「私の採点結果」と「実際の採点結果」がどれだけ違いがあるのかは,添削した人間としては非常に気になりますよ(汗)。

 

なので,合格発表後に皆さんのお手元に届くであろう「成績通知表」に記載されている記述式の点数,これを可能であればぜひお教えいただきたいです……(ここの照らし合わせは,皆さんのご協力なくしてできませんので,何卒よろしくお願いします!)。

 

そして,この照らし合わせの作業を多くやって,「採点実感講義をやってみたいのです!(←これを世の中に提示したいです,Youtubeとかが望ましいかな,なるべく多くの方の目に留まって賛否を問うてみたい)

 

 

 

本当は司法試験のように,試験研究センターが「採点実感」等の採点の方針等を明確に示してくれればいいのですけどね……そう思いません?

(というか,「こういう風にしてほしい」とか「こういうことをもっとしっかりと学んでほしい」とか思っているのなら,むしろハッキリ言ってもらったほうがいいですよね。

受験生の立場としても,勉強の方向性が決まるから助かりますし)

 

法務省