非アタカマ産アタカマ石 | 鉱物でぶつぶつ

テーマ:
ペルー
イカ県
砂漠都市ピスコ市
リリー鉱山産
アタカマ石


アタカマ石の産地のメッカは
チリのアタカマ砂漠

アタカマ砂漠では
かなり大きな結晶も取れるらしい


とは言え
このペルー産もなかなか
悪くはない


アタカマ石は
銅を主体としたハロゲン鉱物

銅が入ると基本的にみな緑色になる

肉眼でも結構
立体感があって楽しめるが
やはりここは実体顕微鏡の出番だろう


この真緑の色が
自然に作られるということの
不思議さに思いを馳せるのも
鉱物鑑賞の楽しみのひとつである


ハロゲン鉱物の光彩は
なんか優しくていいね

ホタル石とかもね


ん?



なんだこの粒つぶは・・・


よろしくですよー
m(_ _)m

玉扇太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス