硫化瑪瑙(産地不明) | 鉱物でぶつぶつ

テーマ:
知り合いのお店に置いてあった
ループタイ


瑪瑙にシルバーフラワー


綺麗だったので
近頃では珍しく
お金を払って持ち帰った

こんな花はパイライトか
そうでなくても
どのみち硫化金属だろうと
テキトーに調べてみたら
意外とすんなり分かった

不勉強で恥ずかしいが
これが有名な
硫化瑪瑙というやつだったのか

石川の硫化瑪瑙を
「能登銀石」と呼んでいるのは
前から知っていたし
現物も何度か見たことあるが
それらはみんな真っ黒で
こんなポテンシャルを持つとは
思いもよらず

ソクラテスではないが
「無知の知」という思想は
忘れてはならないと
痛感した


残念ながら産地については
聞くだけ野暮というものだが
たぶん
おそらく
テキトーに
青森の「銀花石」と思われる

博識の石友さんが
白鉄鉱を仮晶したものだろうと
教えてくれた

硫化瑪瑙を調べていて
姫川の硫化瑪瑙を
「金華石」
と呼んでいることを知った

んー
これがそうか?


ちがくねーか?


ちがくねくねー気もするが
割ったり切ったりするのは
ためらいがあるので
謎のままでいいや



HP「鉱物でぶつぶつ.com」も
よろしくですよー
m(_ _)m




玉扇太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス