ベストコンディション スタッフブログ

ベストコンディション スタッフブログ

ベストコンディションジムのスタッフのブログです。
ジムの熱い様子をお伝えします!

【ジム内の様子はSNSで毎日アップしています】


どのような雰囲気のジムなのか気になる方は、

ジム内でトレーニングを頑張っているアスリートの様子をアップしています。

トレーニングツール関する情報も発信していますので、SNSもよろしくお願いします!


  


Instagram(https://www.instagram.com/bestconditiongym/


Twitter(https://twitter.com/bestconditionkj


Facebook(https://www.facebook.com/合同会社-ベストコンディションKJ


 

ベストコンディションジムでは、10代〜60代と幅広いですが、

スポーツのパフォーマンスアップのためにこられている方がほぼ9割で、

残りの1割が健康づくりのためにトレーニングに来られています。

 

その中でも一般の方の利用が6~7割ですので、

趣味のスポーツのためにトレーニングされている方の割合が

多いのが実情です。

 

 

スポーツだからハードなのかと言われると、

会員の方のコンディションに合わせてメニューを考えるため、

ハードな人もいればそうでもないというのか答えなります。

 

スポーツパフォーマンスは、

力強さだけでなく、巧みな身のこなしといった

スムーズな動作や素早い動きも必要なります。

 

筋トレの器具は数多く設置しておりますが、

柔軟性や姿勢を保つようなトレーニングも多く実施しています。

 

 

スタッフは、高校や大学などの部活動でのトレーニング指導も

日常的に行っております。

 

スポーツ独特の試合に向けた、

コンディションの高め方や計画を踏まえて

時期に応じたメニューを考えていきます。

 

 

スポーツをパフォーマンスアップに結びつけるための

トレーニング指導が得意な分野になりますので、

そのような指導を受けたい方は是非ご利用いただきたいと思います。

60代男性の方とジムで話をしていると、

「もう60代だから現状維持でOK!」

言われていました。

 

確かにその通りだと思いましたが、

入会されてトレーニングを数ヶ月継続されています。

 

バーを使った柔軟体操は大きく動かせるようになっているし、

スクワットは自体重から20kgバーベル、8回3セットが、

40kgで10回4セットまで実施できるようになりました。

 

 

こういった数値だけでなく、

トレーニングした後の回復の時間も

開始当初より早くなっています。

 

これは、現状維持なのでしょうか?

明らかにあらゆる面の体力が向上していると思います。

 

今からトレーニングをするのはもう遅いと感じていませんか?

お気持ちは「現状維持」ぐらいで、気長に継続していきましょう。

体力がつかないなんてことはありません。

 

まずは少しづつ始めてみましょう。

必ず体は変化していきます!

 

============================

◯ジムの詳細がわかるwebサイト

http://best-condition.com

◯人気!ジムの中を覗いてみたい方はインスタグラム

https://www.instagram.com/?hl=ja

◯メッセージで簡単に予約できる公式LINE

https://lin.ee/fDLhQN1

============================

今回は、ベストコンディションジムで行う測定に

目を向けていきたいと思います!

 

測定には3つの目的があります。

 

①客観的に評価するため

トレーニングの評価はトレーナーの感覚に

なりやすい部分が多々あります。

 

「フォームが安定してきましたね」

「ジャンプ力上がってきましたね」

「身体が引き締まってきましたね」

 

 

などはよくある話ですが、

トレーナーの感覚になります。

 

フォームが安定してきているなら、

動作スピードが安定してきているかもしれません。

 

ジャンプ力が上がって入れば、

何センチという単位で評価できると思います。

 

こういったフィードバックをするために、

測定ツールを活用した指導を行っています。

 

 

②お客様にも気付いて欲しいため

こちらもよくあるのですが、

こちらはよくなっていると思っても、

お客様が気づかれてない場合があります。

 

例えば、

「このチェックで〇〇になりますよね。

これは〇〇関節の動きが硬いのが理由なんです。」

 

このように説明するれば納得していただいて、

改善のエクササイズも積極的に行っていただけます。

 

 

なんとなくやるのではく、

理解や納得して実施するため測定を実施しています。

 

体組成などは、

お客様自身が体脂肪率などに気付いていただけるため、

そこから食生活を改善される方も多くいらっしゃいます。

 

 

③トレーニング効果を高めるため

測定は測定日だけでなく

トレーニング中も測定を行っています。

 

スクワットなどのスピードを測ることや

ジャンプの高さや足の接地時間なども

トレーニングを実施する度に測定しています。

 

 

測定をすると、会員様も全力でやろうと

いいトレーニングができます。

 

以上のような3つの理由で測定やデータを活用した

トレーニングを実施しています。

 

ちょっとした変化がモチベーションになります!

文字で見ると簡単そうですが、

ジムに来られる多くのお客様をチェックした際に、

多くの方が苦手にされる動きになります。

 

普段は気づかないので、

ジムに来て気づかれてびっくりされる方が多いです。

 

片足立ちになるのは、

日常の生活で多くあります。

 

【歩く】

歩く動きは、足を交互に出すため

必ず片足立ちの姿勢になります。

歩く時いフラフラしていたり、

バランスを崩しているかもしません。

 

 

そのバランスを保つために、

身体のどこかにカバーしなければなりません。

その蓄積で膝や腰に違和感を感じてる方も

多くいると思います。

 

健康のためにウォークングを実施されている方は、

動画のようなモモ上げでのバランスを

チェックしてみてください。

 

 

 

 

 

【階段】

エスカレーターやエレベーターが多く、

階段を登ることが減っているかもしれませんが、

旅行や登山を楽しむ方も多いはずです。

そのような場合は必ず必要なります。

 

 

ベストコンディションジムでは、

自体重のコントロールができることが

最初のトレーニングになります。

 

まずは、健康的に歩くために

モモ上げをやってみましょう!

トレーニングジムのトレーナーは、

ハードなトレーニングを一方的に指導しているような

イメージはないでしょうか?

 

体験利用を検討されている方のために、

体験利用の内容についてご説明いたします。

 

 

まず体験利用では、お客様が求めているものや

課題を一緒に見つけていくことがメインになります。

 

「今まで自分でトレーニングをしていたが、

成果がでなかったので一度ちゃんと習ってみたい」

 

「自分でトレーニングするのは不安なので、

習いながら実施していきたい」

 

「野球のパフォーマンスアップのための

トレーニングを教えてもらいながら実施したい」

 

様々なご要望をいただきます。

 

これらを明確にするために、

今までのトレーニング経験や

簡単なカラダのチェックなどを行っていきます。

 

 

トレーニングをされることに

何かしらの不安や不満があると思いますので

そこを明確にすることが重要だと思っています。

 

例えば、先日であればジャンプ力をアップしたいとう希望であれば、

ウォームアップを実施した後にジャンプを行っていただきます。

 

ジャンプに入る前に細かなエクササイズが

必要な場合もあると思いますが、

それは入会された後からで大丈夫です。

 

 

そのジャンプの能力や動作から、

考えられる改善点や自宅でもできるエクササイズを

お伝えさせていただきます。

 

入会後は、改善点をより具体化するために、

ジムオリジナルのチェックを追加していきます!

 

まずは、体験利用でジム雰囲気を

感じていただきたいと思います。