マメなマメスナ対処 | くやしいけれど魚に夢中♪(仮)

くやしいけれど魚に夢中♪(仮)

ぎゃらんどぅ♪が、
潜ったが海が恋しくて始めた海水水槽について、
ちらほら語っていきます


テーマ:

バランス感覚が、

 

ズレ気味の ぎゃらんどぅ♪ です。

 

 

 

 

 

 

世間とのバランス感覚がズレてると、

 

生き難いのが現状ですよね。

 

狭い社会に居るから仕方ない事なんですかね。

 

 

 

 

 

 

水槽の閉鎖的環境であれば、

 

なおさら絶妙なバランスで環境が保たれてて、

 

バランスがズレちゃうと崩壊しちゃうんですよね ドクロ

 

 

 

 

 

イソギン水槽では、

 

あまりの暴君ぶりにスタポ水槽へ流刑となった、

 

 

八重山ギンポのはっちゃん。

 

 

 

 

そのお陰で、

 

イソギン水槽には束の間の平和が訪れ、

 

その座を、ツースポットブレニーが、

 

 

横滑りで手に入れました。

 

 

 

 

 

八重山ギンポとツースポットブレニー、

 

わがままに粒エサを食べまくるのは同じですが、

 

八重山ギンポ程の食欲のないブレニーは、

 

苔に反応出来なくなってしまいした 笑い泣き

 

 

 

 

 

八重山ギンポは、

 

粒エサも食べるけども、

 

美味そうに、苔もガツガツ食べてたんですよね。

 

 

 

 

 

お陰で、

 

八重山ギンポがいなくなってから、

 

マメスナフラグ台に、

 

藻がフサフサになってきてしまいました。

 

 

長く柔らかい糸状の苔(藻)です。

 

ギンポ好みそうなのに、

 

ツースポットブレニーにはお気に召さないようです。

 

 

 

 

 

上から見ると、マメスナ自体の調子は、

 

 

今のトコロは悪くはないようです。

 

苔がマメスナに影響を与える程ではないのかと、

 

少しだけ楽観視出来る材料でしょうか。

 

 

 

水流ポンプは止めての撮影ですが、

 

循環ポンプは止めなかったので、

 

水面の揺れがあって画像が歪んでるのはご容赦を 笑い泣き

 

 

 

 

昨年の9月末の写真と写真と見比べると、

 

 

設置マメスナ等の入れ替えはありますが、

 

全部が成長してくれてるのが判ります。

 

ブログがあると、比較するには便利でした キラキラ

 

 

 

 

 

 

せっかく、

 

順調に育ってるマメスナなので、

 

藻まみれにして溶かす訳にゃいかないです。

 

 

 

 

 

なので暫くは、

 

私の片手にピンセットを握らせて、

 

八重山ギンポの代役を演じて、

 

ローリング摘みをしなきゃです。

 

間違ってマメスナを摘んで、

 

食害人と認定されて駆除されないように、

 

気を付ける日々をすごしますよ うずまき

 

 

 

 

 

 

 

励みになるので、ポチっとお願いします。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

 

 

 

ポチリ、ありがとうございます。

 

 

 

 

 ~ 海中写真のコーナー ~

 

 

以外と、

 

私の潜るポイントでは、

 

マメスナを見掛けて撮る事が

 

あまりないんですよね。

 

まぁ、他に気を取られてるだけなんでしょうが 口笛

 

 

 

 

 

とうわけで、

 

いつもインパクトあるなぁと、

 

感心しきりのクマノミさんです。

 

 

オレンジが映えるカクレや、

 

模様がキレイなトウアカと違って、

 

渋目ですが、なんかインパクトが凄い

 

スパインチークです。

 

( 別日撮影ですが、ブログ2度目の登場 )

 

 

 

 

成熟した方と一緒に映ると、

 

 

茶褐色化してるので、

 

よりインパクトが凄く感じてしまいますよね。

 

センジュイソギンチャクに、

 

カメラだけでなく私もピントが行かずに、

 

スパインチークに釘付けですから キラキラ

 

 

 

 

 

成熟した方をずっと見てると、

 

 

ついには、

 

 ドヤ顔 

 

してる気が ゲラゲラひらめき電球

 

 

 

 

 

 

我が家で飼うには大きいですが、

 

フォトジェニックなクマノミですね 。 

ぎゃらんどぅ♪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス