ntm10 白いレジンの問題点はラバーダムをしないと虫歯になりやすいということ、かも | 顎関節症を治せる名医・専門医の歯科・矯正治療とは?
2014年09月04日

ntm10 白いレジンの問題点はラバーダムをしないと虫歯になりやすいということ、かも

テーマ:前歯の虫歯治療
「院長経歴」/「所在地」/「FAQ」/「治療希望」

メールで問い合わせの多い質問への回答です↑。


December 22, 2000

津山まさみ09 お気楽レジンの恐怖 2

今日の一番は津山まさみでした。

昨日できなかった#6,7,8 GIです。

まず正面から見た様子です。

#7はお気楽レジンが

はみ出して醜態を晒しています。



日本で行われている

ホケンのお気楽レジンは

ラバーダムなしで

治療時間がわずか10分足らずですから、

まともな治療など出来るわけはありません。

裏側はこんな感じです↓。



#5は矯正との関係上抜歯となる歯で

テンポラリーが詰まっています。

お気楽レジンを取り除くと、

そこは大きな虫歯であり、

虫歯を取り除くと、

神経が見える位になりました。

正面から見た様子です↓。



裏側から見た様子です↓。



#6はAmalgamとGIと

2種類の材料で2カ所を修復しました。

これで津山まさみは前歯に

フロスを通しても通らないところは

1カ所もありません。

これで虫歯の治療は全部終わりました。

復活への第1幕の終了です。

次回は怒涛の抜歯をして、

津山に帰る前にはブラケットが着きます。



この時にはまだ「掲示板・御茶ノ水 Note」はありませんでした。

「院長経歴」/「所在地」/「FAQ」/「治療希望」

メールで問い合わせの多い質問への回答です↑。

Norman Yamazaki, DDS.さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス