最新の 軽自動車は 安全 はウソ その3 | GUYのニュース斬り!

GUYのニュース斬り!

このブログはジャンル問わず、いろんな時事ニュースや出来事に対して、管理人guyが意見や感想、解説等をしていくブログです。


テーマ:

車列に大型トラック突っ込む 軽が大破し女性死亡 追突されたトラック運転手重体 愛知

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00002480-tokaiv-l23

 

愛知県岡崎市の国道1号線で、女性1人が死亡する多重衝突事故。大型トラックの運転手の男を現行犯逮捕です。

 事故があったのは岡崎市舞木町の国道1号線で、午前7時45分ごろ、信号待ちの車の列に大型トラックが追突。玉突きで衝突した軽乗用車が大破するなど、あわせて6台が絡む多重衝突事故になりました。

この事故で、軽乗用車を運転していた、女性(67)が搬送先の病院で死亡。

追突されたトラック運転手の女性(43)が意識不明の重体、また4人が軽傷です。

 警察は、最初に追突した大型トラックの運転手・大河原鉄也容疑者(27)の前方不注意が事故の原因とみて、過失運転致傷の現行犯で逮捕し今後過失運転致死容疑でも調べを進める方針です。

東海テレビ

 

 

 

 

 

 

最新軽自動車は 安全 はウソ その3 です。

 

最新モデルの ダイハツ ミライースですね。

 

この記事見て、

 

突っ込んだのが大型トラックだからと言う言い訳は無しです。

 

この軽自動車に、直接大型トラックが衝突したのではなく、その間に2tトラックがいました。

 

 

最新 軽自動車 安全はウソ その1、その2でも書いているが、

 

車体の大きさ、サイズを

もっと大きくしない限り、

軽自動車の安全性が

向上することは無い。

 

 

最近の軽自動車150万円~200万円以上もするが、

ハッキリ言って、無駄な安全装備で 価格を釣り上げ ているだけ。

 

ゴテゴテ付けられた安全装備は、どれも運転する人間が気をつけていれば済むようなものばかりだ。

 

 

トラックに限らず

自車(軽)より、重く大きな車種に衝突されたら、

助からないのは、

 

昔も 今も 変わっていない。

 

 

つまりゴテゴテ付けられた安全装備など、なんの役にも立たない。

 

助からない、ムダな安全装備に、ユーザーは

高い金を払っているわけ。

 

 

 

最新の 軽自動車は 安全!

 は、ウソです。

 

 

GUYも通勤には軽自動車を使っているけど・・・

家族や人を乗せる際は、最高の安全性を持っている、このセカンドカーで移動します。

 

 

 

こちらもクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

guyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス