GUYのニュース斬り!

このブログはジャンル問わず、いろんな時事ニュースや出来事に対して、管理人guyが意見や感想、解説等をしていくブログです。


テーマ:

<ヒアリ>名古屋港で確認の貨物船、東京、横浜と門司港寄港

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000079-mai-soci

 

名古屋港・鍋田ふ頭のコンテナターミナルで7匹発見

 環境省は6月30日、名古屋港・鍋田ふ頭(愛知県弥富市)のコンテナターミナルでアリ7匹が見つかり、強い毒を持つ南米原産のヒアリと確認されたと発表した。

 

国内では兵庫県尼崎市、神戸港に続き3カ所目。愛知県は記者会見を開き、コンテナを載せた貨物船が中国・南沙港を出港し、東京港、横浜港を経由して名古屋港に到着後、門司港(北九州市)にも寄ったことを明らかにした。

 

 

ヒアリの広がりを警戒する環境省は同日、国土交通省と連携し、輸入コンテナの取扱量が多い国内6港と中国に近い那覇港の計7港で、ヒアリの生息調査を始めた。

 愛知県などによると、名古屋港の7匹のヒアリは同27日、運送会社従業員が積み荷の搬出作業をする際、コンテナ天井の外側で見つけた。南沙港から23日に搬入された88個のコンテナの一つで、他の87個のコンテナなどでは現段階で確認されていない。
 
いずれも働きアリで女王アリはおらず、繁殖している可能性は低いという。

 名古屋港管理組合は1日、鍋田ふ頭のコンテナターミナルでヒアリの緊急点検と駆除を行う。付近のゴルフ場や公園についても調査への協力を呼びかけ、他のふ頭も調べる方針だ。【三上剛輝】
 
あれからもう複数の場所で発見されてる。
もうかなりヒアリばら撒いてるでしょ。
 
確認されてないなんて言ってるけど、体長数ミリ程度の生物を見逃さないなんてありえない。
 
 
>いずれも働きアリで女王アリはおらず、
>繁殖している可能性は低いという。
 
何寝ぼけたこと言ってんの。
 
女王アリが、行方不明なのは
大問題でしょ。
 
女王アリは飛べるんだから、いないんでしょ。
 
あれだけ複数の港に寄ってんじゃ、もうかなりマズイんじゃないかな。
もうどこかで女王アリが巣作りしてしまっているのではないか?
 
南米からはじまって、アメリカ、オーストラリア、フィリピン、台湾、中国など多数の国に生息域を広げたヒアリ。
日本にも定着されるのは時間の問題のような気がする。
 
 
来年の今頃は、どこそこでヒアリが発生・・・
 
なんてニュースになりそうだね。
 

こちらもクリック

にほんブログ村 ニュースブログへお願い致します。

にほんブログ村 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

guyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります