毎度ありがとうございます。

大阪 歌い手 さいきゆうこです晴れ

 

 

2019年リリースアルバム

ビヨンド・ザ・イリュージョン~半熟タイプ~

に収録されている曲の解説を順番に綴っています。

 

 

※このアルバムは2015年リリースしたものを2019年新たに歌入れしたものです。

 

 

リストナンバー11

『アトラスと靴』

 

 

このアルバム最後の曲であり このアルバム作るにあたり 作った新曲です。

アトラスとはご存知「地図帳」のことです。

 

 

ここで言う地図帳とは

「先人が歩いてきた道という経験」

を指していて。

 

 

わたしたちはそれを標に歩いている節はどこかにあり・・

変わることや 知らない道を歩きはじめる時には恐怖が伴って 守りに入ったり 安全な道を選んでしまう。

 

 

だけど 世間や人は変わりゆく無常のものだし 自分の道は自己責任で 周りはこちらが思うよりもこちらへの興味は持っていない。

みんな自分生きるのんに必死ですもんね。

 

 

結局地図に書いてある道通りに進もうが進まずとも もしかしたらば関係ないのではないかと。

 

 

テレスコープ

 

変化を恐れず 誰かをとがめる(推し量る)さじ(定規)は捨ててしまえと。

 

 

わたしも人や世間の無常を経験してきて 落ち込むこともありました。

でもその時 

 

 

わたしはそれらに何かを期待したり 無駄な反応をしていたのかもしれない・・

 

 

と自分の欲がちょい嫌になったわけです。

 

 

そもそも生きるって苦しくねぇっすか?

それが普通じゃないっすか??

って思うから。

 

 

お釈迦さんも

「人は生まれもって八つの苦悩を背負っている」

と言うとりますし(ΦωΦ)

 

 

それらと付き合いながらどうやって生きて 時には地図に無い道も歩いて 成長させてもらうか。

 

 

苦しいからこそ ちょっとしたことでも涙が出るほど嬉しかったりするわけで。

 

 

 

 

そんな事で 不意に出来た曲でございます。

 

 

去りゆく事(無常)に悲しまないで

それでも生きていくのだから

~中略~

あなたの想いは繋がっていて

誰かに届くその日まで さぁ 歩みを止めるな

 

 

と締めております。

 

 

内容が少し重めというのもあり 音源を作る際 軽やかなアコーディオンの音色を選んでいます。

 

 

そのアコーディオンとリズムのみ シンプルな構成に仕上げています。

 

 

先人が残した地図はありつつも 自分に合う靴を自分で選んでしっかり履いて 地図通りでなくてもしっかり歩いていこう。

 

 

ギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザ

 

 

ビヨンド・ザ・イリュージョン~半熟タイプ~

ライナーノーツこれにて全曲終了です。

 

 

厚かましいですが このアルバムの統括はどこかでまた綴らせて下さいませ。

 

 

お読み下さり ありがとうございます。

 

 

ゆめみる宝石ビヨンド・ザ・イリュージョン~半熟タイプ~情報

 

【収録曲】
1.幻想の森
2.Fortune Bird
3.Deep Blue
4.Reverse Parade
5.おにおんまーく
6.ノスタルジア
7.さすらいのはぐれ狼
8.カンテラ
9.Leaf
10.あなたの物語わたしの物語
11.アトラスと靴(新曲)

 

1枚2,000円

右差し販売ページ

 

 

晴れブログランキングに参加しております。

にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ 

応援ありがとうございます。

 

 

ゆめみる宝石さいきゆうこ情報