今日も 寒かったけど 良い天気でした




出掛けた先で見上げた空
うわーなんだかすごーい!
と思って写した1枚です






昨日の藁納豆を作ったとブログに載せて
たくさんコメント頂いて
ホントに嬉しくて (*^^*)
本当に本当にありがとうございました

では
納豆のその後です
今朝電気アンカを外しました
さて どうでしょう



うわぁー 納豆になってますー!
糸引いてますー!
臭いですー! ( 〃▽〃)




茹でた大豆に少し市販品の納豆を混ぜて作りましたが
試しに市販品の納豆を混ぜて無いものを一つ作りました
藁の中の菌だけで発酵したものです
糸の引きが少ないですね





本当は冷蔵庫に入れてあと2日くらい熟成させた方が良いようですが
待てません!
一つ味見してみます




藁納豆の味付けはシンプルに塩と少々の醤油
糸のひきかたもバッチリです
匂いもバッチリです ( ゚ε゚;)




では いただきまーす!
う う う うまーい! ( ゚Д゚)ウマー

大粒の大豆しか手に入らなかったのですが
これが良かったみたい
柔らかくてでも豆の食感が楽しめて
ちゃんと なっとー!

何だか感激ー! ひでき 感激ー! \(^^)/
ごじゃっぺ母ちゃん 感激ー!

今まで食べた納豆の中で一番うまーい!






気を良くして
次は 干し柿のその後

カッチカチやぞー!
干し過ぎだー! 歯の弱い人は食べたらいけません!
これは失敗 !Σ(×_×;)!





次はマカロンみたいな芽のその後

マカロンの間から本葉が出てきました
これならルピナスって分かります (*^^*ゞ









今回作った藁納豆の経費について

藁納豆 道の駅等でも売っているのですが
まぁまぁのお値段しますね

今回私が作ったのは藁納豆5個とパック入りを一つ
(パック入りは上手く出来てないみたい)

使った大豆は 500㌘ 約500円でした
道の駅で大豆を探したのですが 無くて
スーパーで 250㌘入りを二袋買いました

藁は実家から持ってきたので ゼロ円

後は大豆を茹でたガス代 
(大豆は二時間茹でました)
そして保温した電気アンカの電気代
(48時間保温しました)

藁苞(わらづと)一つの中に
茹でた大豆は200㌘入っていますので
1㎏の納豆が出来たことになります

って感じです

でも今回の納豆 経費以上に美味しかった気がします


又作ります
藁貰いにいかなくちゃー!( *´艸)


それでは本日はこの辺で失礼します
お付き合いありがとうございました

そしていつも いいね! コメント等
本当にありがとうございます m(__)m