「さわやか選挙塾」を定例化し、サロン化することを検討中 | 弁護士早川忠孝の一念発起・日々新たなり  通称「早川学校」

弁護士早川忠孝の一念発起・日々新たなり  通称「早川学校」

弁護士・元衆議院議員としてあらゆる社会事象について思いの丈を披歴しております。若い方々の羅針盤の一つにでもなればいいと思っておりましたが、もう一歩踏み出すことにしました。新しい世界を作るために、若い人たちとの競争に参加します。猪突猛進、暴走ゴメン。


テーマ:
今月14日のさわやか選挙塾の参加者が5名を超えるようである。

なにしろ事務局が4人体制になり、事務局メンバーであれこれ知恵を絞りながらさわやか選挙塾を盛り上げようとしてくれているのだから、結果が出ないはずがない。

うん、それなりに若い方々のニーズに応えることが出来そうだな、と思っている。
年が明けるといよいよ皆さん忙しくなって参加者が少なくなるだろうからどうしようかしら、などという声が上がったが、私の考えでは本番が近くなればなるほど「さわやか選挙塾」のようなものが必要になるのではないかしら、と思って、私自身は年が明けてからも「さわやか選挙塾」を続けるつもりでいる。

一種のサロンである。

何か困った時や相談したいことが起きた時に、気軽に飛び込めるようなそういう場を設営した方が若い方々にとってはありがたいのじゃないかな、などと思っている。

ああ、あそこに行けばいいんだ、と思っているだけで、不安な気持ちが相当落ち着くはずである。
勿論、私のブログを読んでいるだけでそれなりにご自分の不安な気持ちを解消されている方もおられることは承知しているが、私の顔を見ればもっとホッとされるはずだ。

毎月第2日曜日の午後3時から午後6時まで「さわやか選挙塾」が開設されていることが分かったら、皆さん、安心されるんじゃないかな。

早川忠孝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ