うん、地域課題を解決する会が一歩前進!私のさわやか選挙塾も上手く行きそうだ | 弁護士早川忠孝の一念発起・日々新たなり  通称「早川学校」

弁護士早川忠孝の一念発起・日々新たなり  通称「早川学校」

弁護士・元衆議院議員としてあらゆる社会事象について思いの丈を披歴しております。若い方々の羅針盤の一つにでもなればいいと思っておりましたが、もう一歩踏み出すことにしました。新しい世界を作るために、若い人たちとの競争に参加します。猪突猛進、暴走ゴメン。


テーマ:
懇親会に16人参加したのだから、地域課題を解決する会は一歩前に大きく足を踏み出した。

いずれ100人規模にはなると思うが、日本全国をターゲットにするのであれば1000人、1万人の規模にまでなってもらいたい。

次の節目は、12月22日。

1000人規模の大会にするためにあれこれ知恵を絞っておられる。
代表の熊倉さんとお会いしたのが、8月の早川雄弁会だったから、僅か2か月でここまで来たことになる。
頑張っている人を見るとつい脱帽したくなるが、熊倉さんには本当に脱帽だ。
勿論、熊倉さんを支える事務局の皆さんにも。

都民ファーストがガタガタし始めているようだが、地域課題を解決する会の方は大丈夫である。
こちらの方には、「俺が、俺が」と出張ってくる人は一人もいない。

裏方に徹することが出来る人が組織のまとめ役になってくれるというのが、実にありがたい。

私のさわやか選挙塾の事務方のまとめ役まで引き受けていただいたから、多分さわやか選挙塾も上手く行く。

早川忠孝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ