仕事は「何をするか」では無く「誰とするか」 | F.S.MORICA 安部のブログ

F.S.MORICA 安部のブログ

主には担当店舗の情報発信や「考え方・スキル」について学べる記事を書いております。飲食店のエリアマネージャーだからこそ書ける記事を、沢山の方にお届けしたいと思います。


テーマ:
仕事は「何をするか」では無く「誰とするか」



愛読しているブログにこの言葉が使われておりまして

やっぱりそうだよなぁとなってブログに書こうと思いました。笑



僕がよくお世話になっているコンサルタントの先生の学生に向けたお話でも

「就職先は業種で選ばず、理念で選びなさい」

とおっしゃられています。



結局、仕事って色々あるけれど

時代と共に無くなっていく仕事もあるし

人間だから好きだった事に飽きる事もあるし

逆に嫌いだった事が好きになる事もある。



だから、今こういう事やりたいなと思って業種で選んで就職したって

そんなのは数年先にどうなってるかもわからない事なので

実はそんな重要度の高い事じゃないんですよね。



本当に選ぶべき事は

会社の理念であって

社長の想いなんですよね。



俺たちはこういう仕事を通して、お客様や仲間達を幸せにしたいんだ!

そう言う想いの度合いと言うか、本気度って言うんですかね。

それが自分の考えと合致していれば、同じ目標に向かって一生懸命になれるので

だからやっぱり重要なのは「誰と働くか」な訳ですよ。



僕が良く学生スタッフに言うのは

「絶対にうちの会社に入った方が良い!

だって、これ程までに本気でお客様を幸せにしたい、仲間を幸せにしたいって

思ってる人がいる会社が世の中にいくつあるか。

だから俺がいるこの会社に入る方が良いと俺は思うけどな。」

こんな事を言っている事をうちの社長が知ったら鼻で笑われると思いますが。笑



うちの社長は

正しく経営をして、真っ当に会社を大きくしたい。

そして社会に貢献して、社員達の生活を豊かにしたい。

そう言う想いで経営されている。

だから僕はモリカで働いているんです。



結論

仕事は「どんな人とどんな想いで働きたいか」

そこを追求して行くと良い就職先が見つかるのではないかと思いますね。



安部 僚さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント