アハハライフ魂(スピリット)

魂が望む、本当の自分、本当の生き方へのサポート


テーマ:

ある男が、金脈が発見されてゴールドラッシュでにぎわう街へやってきた。

 

 

「ここで俺も一攫千金を狙ってやるぞ!」

 

 

男は意気込んで、大きな金塊が発見された鉱山へと向かって行った。

 

 

しかし、いくら山を掘っても、大きな金塊は出てこず、

多くの人が夢破れてこの街から去っていった。

 

 

そして、何か月が経過して、金は見つからないまま男の持ち金も底を尽きようとしていた。

 

 

「くそっ・・・このまま俺もあきらめて帰るしかないのか・・・」

 

 

しかし、そんな中、男は着実に金を探し当てているという老人の噂を聞いた。

 

 

その老人は、どうやら自分たちと同じように山を切り拓いて

金塊を探しているわけではないらしい。

 

 

どうせこの街を去ることになるなら、

最後にその老人の秘密を知りたい。

 

 

そう思った男は、何とか老人の家を探し出し、

教えを請うことにした。

 

 

「私はこの街に来て、来る日も来る日も鉱山を切り拓いて金を探しました。

 しかし、一向に金は見つからず、もうこの街を去るしかなくなってしまいました。

 でも、あなたは聞くところによるとどんどん金を探し当てているそうではないですか。

 お願いです。何とかその秘密を教えていただけないでしょうか?

 私とあなたは何が違うのですか?」

 

 

老人は「付いてきなさい」と男にいうと、

リアカーを引きながら山へと出かけて行った。

 

 

老人は、他の男たちが金を探し当てるために掘った穴の横に積まれている

土砂のところに来ると、リアカー一杯にその土砂を入れて、川まで運んだ。

 

 

そして、ザルに土砂を少しずつ入れて、川の水で流し始めた。

 

 

男はその光景を何時間も眺めていた。

あまりの長時間のためウトウトしていると、老人が男を起こした。

 

 

 

老人の手には、数粒の金が光っていた。

 

 

「これが秘密だよ」

 

 

「どういうことですか?」

 

 

「黄金を得るためには、泥の中を探すしかないんだよ」

 

 

そう、老人は、大きな金塊ではなく、砂金で豊かになっていたのだった。

 

 

「多くの人は、大きな金の塊が出てくることを期待する。

 しかし、期待通り大きな金が出てくることなどめったにない。

 実は何の価値もないようにみえる泥の中にこそ、金は存在している。

 どれだけ泥と向き合ったかで、あなたの得る豊かさが決まるのだよ」

 

 

男は老人のその言葉に改心し、

次の日から、泥と向き合い、コツコツと砂金を集めた結果、

豊かさを手にしていくことができたのだった。

 

 

---------------

 

はい、今日のお話はここまでです。

 

 

「どれだけ泥と向き合ったかで、自分の豊かさが決まる」という言葉はとても深いですね。

 

 

私たちは、自分の要望通りの現実や結果をいつも期待します。

でも、その通りにならないこともたくさんあります。

 

 

「どうしてこんなことになったのだろう?」という現実は、

まさにこのお話に出てくる「泥」と同じです。

 

 

実はそこに向き合うほど、その奥に隠されていた「金」を私たちは見つけることができるのです。

 

 

そして、お話に出てきたリアカーは、私たちの心の器を表しています。

 

 

リアカー一杯に泥を積める老人は、

否定的に見える現実を丸ごと受容できる大きな心の器を持っている人なのです。

 

 

私たちはついつい、「こんな現実は嫌だ、望んでいない」とそれを受け入れることをしませんよね。

 

 

でも、まずはその現実を否定的に捉えず、あるいは否定的に見えたとしても、

そのまま受け止める。それが大事なのです。

 

 

多くの「泥」を受容できる人ほど、結果的に多くの「金」も受け取れる人なのです。

 

 

いいですか?「金を得たければ、泥と向き合う」

 

 

 

皆さん、そのことをしっかり覚えておいてくださいね!

 

 

説得力ないわ!

 

・・・・・・

 

とはいっても、そういう叶姉妹もおそらく今までたくさんの泥と向き合ってこられたことでしょう。

 

 

私たちは、ネガティブに見える現実や自分の心の闇と向き合えば向き合うほど、

心の器が広がっていきます。

 

 

すると多くの豊かさを受け取れるようになっていきます。

 

 

 

Aさんは、専門学校時代に自分が思い描いていた理想とのギャップに苦しみ、
ほとんど学校に行かなかったことをとても後悔していました。
 
 
「あの時、もっと仲間と交わり、勉強もちゃんとしていれば、もっと良い就職ができていかかもしれない」
という思いが拭えませんでした。
 
しかし、その出来事を掘り下げていく中で、
あの時代にほぼ学校へ行かず、自分と向き合ったことで、他人に左右されない自分軸が確立されたことにAさんは気づきました。
 

人がどうだからとか、皆がこうだからという基準に流されず、自分はどうしたいのかという基準で選べるようになったのは、あの時期、とことん一人で過ごしたことが大きかったとAさんはおっしゃっていました。
 

実際Aさんは、自分のやりたい事業で独立開業されていました。
 

「あの時期、とことんまで孤独や疎外感や寂しさを味わったことで、それ以降はそういう感情はまったく感じなくなりました」とも言われていました。
 
 
仲間とワイワイと楽しい学生生活を送ることも魅力的ですが、Aさんの場合は、あえてそれを選択しないことで、自分を確立するという魂のシナリオがあったのでしょう。
 
 
自分の「闇の時代」を肯定し、それが自分にとってとても価値のある体験だったと、再定義、再創造できたことで、Aさんは今までの人生をより前向きにとらえられるようになり、実際、事業の売り上げもその後、倍増したそうです。
 

私たちは過去を肯定できるほど、受け取れるものが増えていきます。
そのためには、しっかりと自分や過去と向き合い、
そこに隠された恩恵(金)に気づく力を養っていくことが大切です。
 
 
錬金術という言葉がありますが、あれはまさに自分の闇を
気づきによって「金」に変えていくプロセスのことを指しているのだと思います。
 
 
「泥と向き合うほど、豊かになれる」
この言葉は真実だと思います。
 
 
僕も小2の時、靴箱でズボンとパンツを下ろされ、頭が真っ白になりその場に立ち尽くしてしまった闇の体験を今から気づきでもって「金」に変えたいと思います。
 
 
 
-5分後-
 
 
 
気づき → あの体験があったからこそ、人前で脱いでも恥ずかしくなくなった。
 
 
 

← 一日一回クリックで、秋の味覚にまつわる闇の体験が「金」に変わります。

 

 

 

ふんわり風船星 個人セッションは東京・高幡不動(新宿より電車で30分)でやっています。
    電話・スカイプ(どちらも通話料無料)でのセッションもあります
 
 
 
<驚異のリピート率!!>
魂が目覚め始めるマンツーマン・サポートプログラム6ヶ月間。
『 TRUE SELF PRROGRAM 』
独自のメソッド「Soul Message Reading Process」によって、
確実な自己変容力を養成していきます。
 
TRUE SELF PROGRAMから更に学びを深めるハイアーコースに進む方は、90%以上!
この確率から、それほどに手ごたえがあっておもしろく、人生の深まりを実感していただいているのだと感じています。
 
自分と向き合う努力は必ず報われます。
※遠方の方は、電話やスカイプでの受講も可能です。地方や海外から受講の方もたくさんおられ、対面と変わらず大きな効果を感じていただいております。
 
 
 

↓自宅でいつでも学べるあなたが地球で果たすべき使命が目覚める講座。

 

 

 

よっつのアクセサリー「ルルド・ネ・ルル」も大変好評いただいています。

販売中・詳細はこちら

 

 
----------------------------------------------------

 

地球地球ミッション、大好評発売中です。

地球ミッション。とても解りやすく、今まで疑問に思っていたものが、氷解するように感じました。この本に出合えたことは、とてもラッキーだったと思っています。ありがとうございます。(T様)

 

 

ダイヤモンドパートナーのブログもよろしく「スピリチュアル・エレガンス」

 

スピリチュアル・エレガンス

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

ぐるぐるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。