アハハライフ魂(スピリット)

アハハライフ魂(スピリット)

魂が望む、本当の自分、本当の生き方へのサポート

地球は2極の星といわれてきました。

 

 

 

 

 

確かにあらゆるものに「良い・悪い」があります。

 

 

しかし、本来は良い・悪いはありません。

 

 

子どもたちの絵を見た時のように、「あ、この絵いいね。その絵もまたいいね」という感じで、それぞれの個性を味わえる状態が本来のわたしたちの意識なのです。

 

 

でも私たちはあえてこの2極の星、地球へと降りてきました。

ではなぜあえて2極の価値観を持つことにしたのでしょうか?

 

 

それは2極的な価値観を持つことで物事を深く探求し、最終的に本質へたどり着く旅をしたかったからです。

 

 

 

 

 

 

たとえば、人とうまくコミュニケーションが取れずに悩んでいる人がいたとします。

その人は「うまくコミュニケーションとれるのが良い」という価値観を握っているために、苦しみます。

 

 

そして、話し上手になろうとしたり、面白い人になろうとしたり、コミュニケーションでは難しいからルックスやおしゃれに走ったり、バンドを組んでモテようとしたり・・・いろいろ苦労します。(自分のことのような気がしてきました 苦笑)

 

 

でも、結局は元々の資質というものがありますので、コミュニケーションに関してはあまり変わりません。

 

 

万事尽きた時、ようやく本質への扉が開きはじめます。

 

 

「本当に話し上手になる必要があるのだろうか・・・?」

「人の魅力とはコミュニケーション力で決まるものなのだろうか・・・?」

「そもそも私は何のために話し上手になりたかったのだろうか・・・?」

 

 

そんな本質的な問いを自分に投げかけるようになります。

するとその人なりの答えが内側から湧き上がるようになるのです。

 

 

「あ、そうだ。わたしは話し上手になりたかったわけではなく、お互いを理解し合ったり、心を通じ合わせたかっただけだ」

 

 

「であれば、別に話し上手になる必要はなく、素直に自分の言葉で伝えればいいだけなのではないだろうか・・・」

 

 

「そもそもコミュニケーションとは、言葉だけではないはず」

「表情や態度や行動すべてがコミュニケーションなんじゃないか・・」

「であれば、わたしは自然体の自分を生きればいいじゃないか」

 

 

 

そうやって彼は「上手にコミュニケーションが取れるのが良くて、話下手はダメだ」という2極世界を脱し、ありのままの自分を受容し、本質回帰することができたのです。

 

 

 

 

何もそんな遠回りしなくても、最初からその価値観がなければ、そのままの自分を受容できたんじゃないの?

 

 

と思うかもしれません。

 

 

でも、彼はそのプロセスを経たことで、話下手な人の気持ちや、そこで苦労する人への思いやり、そして、コミュニケーション力だけでなく、あらゆる人の魅力に気付こうとする力などを養うことができ、魂を大幅に成長させることができたのです。

 

 

 

最初から良い悪いの価値観がなく「全部いいね」だと、ここまで意識を深めることはできません。

ですから、わたしたちはあえてこの負荷をかけるために地球へと生まれてくるのです。

 

 

本当の「良い」は魂にとって良いこと、つまり「魂が成長すること」なのです。

 

 

 

 

であれば、たとえば「親孝行するのが良い」という価値観も、必ずしも良いとは限りません。

 

 

子どもが「親に孫の顔を見せてあげるのが親孝行だ」と感じていたとしても、親の魂は「孫の顔を見れずに孤独や寂しさを克服すること」を目的として生まれているかもしれません。

 

 

だとすれば「孫の顔を見せないこと」が真の親孝行になるかもしれないのです。

 

 

わたしたちが「良い」と思っていることは、往々にして魂にとってはそうではないことも多いのです。

魂の視点からも2極を越えていくことが大事です。

 

 

ただ「自分がこうして怠惰でいることも親のブロックを外すためにはいいことなんだ」と自己正当化のためにそういうことを言い始めると、それはそれで不調和になっていくので、注意が必要です。

 

 

識別心やバランス感覚を養うことも、この地球での大きな課題なのですね。

地球ならではの2極を楽しみつつ、2極を脱していきましょう。

 

 

 

さて、地球といえば、今の地球は5次元へと大きくシフトしていこうとしています。

だからこそ、世の中では今、色んなことが起きてきています。

 

 

それらをどのようの捉え、どのように5次元地球へシフトしていけばいいのかをお伝えするオンラインセミナーを7月31日に開催させていただくことになりました。(後日録画配信もあります)

 

 

そして、このオンラインセミナーは、現在コース受講中の方と現在募集中の「ニューアースヴィレッジ第二期」にお申込みの方はなんと無料で受講できるという特典をご用意させていただきました。

 

 

コースやニューアース・ヴィレッジ第二期をご検討中の方は、ぜひこのお得な特典をご利用いただければと思います。

 

 

セミナーの詳細は下記になります。

 

 

 

 7月31日開催オンラインセミナー「5次元地球とつながり最善のパラレルを選ぶ生き方」

 

 

 

 

ロシア・ウクライナ問題をはじめとする不穏な世界情勢、物価高、異常気象や食糧難への懸念、金融リセットへの動きや相変わらずのコロナ報道やサル痘など新たな感染症の流行など、地球は今、今までの物質主義や3次元のステージにおける大きな膿出しの中にあります。
 

まさに今は「変化の時」なのです。
 

そこに大きな影響を受ける人もいれば、そこまでの影響を受けずにスムーズに変化の波に乗っていくことができる人もいます。
 

しかし、それはただ流れに任せておけばよい、宇宙にお任せすればよいというわけでもありません。
変化していくためには自分の魂からの意図に沿った選択、そして行動が必要になってきます。
 

あなたは未来の地球がどんな世界だと思いますか?
 

・このままの世界が続き、色んな問題が起きるが、そんな中で何とかやりくりしながら老後を自分たちなりに過ごしていく世界


・様々な問題が勃発し、政府主導の管理社会となり、制限の中で厳しい現実を生きていく世界


・AIなどの科学技術が飛躍的に発展し、テクノロジーにより今よりも自由で楽な世界が広がっている


・自然や動植物と共存できる世界となり、それぞれが魂の資質、役割に目覚められる教育が施され、個々の自立と協調が実現した世界

 
他にもたくさんの可能性がありますが、どの地球も存在しています。
どの地球へ進むかはわたしたちの魂が決めていますが、まだ変更していくことも可能です。

 
今回のセミナーは「5次元地球とつながり最善のパラレルを選ぶ生き方」というテーマでお送りします。
 

地球は今までさまざまな波動が混在していた世界でしたが、今後、地球も個々の意識レベルや波動により体験する世界はどんどん変化していきます。
 

セミナーでは
 

◆今後起きうる変化とその宇宙的意図とその対応策

◆スムーズに5次元地球へ移行するための外せないポイント

◆宇宙に委ねる、ハイアーセルフに委ねる真の意味とメッセージの受け取り方

◆3次元的視点から5次元的視点へのシフト

◆そもそもパラレルを選ぶとは?何をどうすればよいのか?

◆ワクワクのみ追及する盲点

◆どの次元と繋がるか、どの意識で認識するかのコツ


 
など、あなたが最善のパラレルを選んで5次元地球へ移行していくためにとても大事な内容をお伝えしていきます。
(当日参加できない場合も録画された動画を後ほど配信します)

 
ただ流れに任せるだけでは、集合意識の大きな波に飲み込まれていきます。
5次元地球への移行とは、自分の意志と意図でしっかりと歩んでいくことが大事です。

 
ガイドマップがあれば未開の地であってもスムーズに進んでいけるように、この情報はあなたの5次元地球への移行の大いなる助けとなるはずです。

 
今後大きく変化していく世界や地球でしっかりとグランディングしながら、ベストなパラレルを選択していくためにも、ぜひご参加ください。

 

 

セミナー詳細・お申込みは⇒こちら

 

 

 

ニューアース・ヴィレッジ第二期も引き続き募集中です。

 

5次元実践型コミュニティ「ニューアースヴィレッジ第二期」募集!

 

ニューアース・ヴィレッジはご好評につき、第二期をスタートさせることになりました。
第一期から引き続き参加いただくことも可能ですし、もちろん第二期から初めてご参加いただいくことも可能です。

 


ニューアース・ヴィレッジの第一期では、自分と深く繋がるという実践をそれぞれの現実、日常を通して実践していただき、「本当に望んでいた愛の深い自分」「すべての人、存在を自分自身と捉えて受容できる意識」「地球や人類に自己を通して貢献していきたい思い」などの意識状態を多くの方に体感していただけました。



人生においては多くの出来事が起こります。
でもそのいずれも人生において唯一であり、最大の目的である「霊的進化」「魂の成長」のために自分自身が自分に対して深い愛でもって起こすものです。
その本当の自分の思い、願いを理解できた時、わたしたちは深い愛と感謝に満たされます。
そして、その本当の自分との繋がりが深まるほど、人生はさらに味わい深く、喜びに満ちたものへと変化していきます。



第二期もどこまで進化(深化)していけるのか、わたしたちもとても楽しみにしています。
そして、霊性進化の学びを深めていきたいという方の思いに、精一杯お応えしていきたいと思います。

 

 

 

7/31までのお申込みは、期間限定価格で受講いただけます。


ニューアース・ヴィレッジ第二期詳細・お申込はこちらになります。

 

 

-------------------

 

 

ふんわり風船星  個人セッションは東京・高幡不動(新宿より電車で30分)でやっています。

    電話・スカイプ・ZOOM(いずれも通話料無料)でのセッションもあります。

 

 

ダイヤモンドパートナーのブログもよろしく「スピリチュアル・エレガンス」

 

 

 

ぐるぐるです。


先日、急に右肩が痛み、全く上がらなくなってしまいました。
痛みで眠れないほど辛かったので、整骨院へ行きました。


「まさか・・・これがいわゆる四十肩なのか・・・?」と焦っていたのですが、とりあえず肩や背中の筋肉が固くなっていたので、それをほぐせば痛みも軽減するでしょうということで、整体師の方に施術してもらいました。

 

 

おかげ様で2,3日で痛みは引き、今はすっかり元通りになりました。

どんな動きでも肩が痛んだので、改めて部分は全体と繋がっていることを実感しました。

 

 

人間もまた同じで、どんな人の存在も常に何らかのかたちで全体に貢献しているのですね。
とにかく四十肩ではなくて一安心でした。


ちなみに四十肩、五十肩の場合、そこをかばって動かさないでいると、どんどん筋肉が固まってもっと動かなくなっていくようです。
激痛の時は、もちろん動かさない方が良いのですが、少し痛みが引いたら、多少痛くても動かして、可動域を広げていくトレーニングで、四十肩、五十肩も治るようです。


痛みをかばいすぎるとどんどん動けなくなるというのは、わたしたちの心にも通じるものがあるなと感じました。


過去や過去生の心の傷や痛みは潜在意識に残っています。
わたしたちは無意識にその痛みに触れないように自分をコントロールしています。


たとえば「面倒くさい」という思いは、何かの痛みに触れないようにエゴがよく使うパターンです。
あえて面倒くさいを越えて、向き合ってみると過去生からのネガティブなパターンがクリアにできることもよくあります。
 

 

たとえば

 

「それは旦那さんとよく話し合った方がいいよ」

「いや~面倒くさいし、いいよ」

 

なんて場合は、きっと話し合うことで出て来そうな痛みを避けている可能性が高いです。

面倒くさいの奥に何があるのか?何を恐れているのかを探って、解決していくことで、人生がさらに拓けてきます。

 


「宇宙の流れに任せておけば大丈夫」というのも、よくエゴが痛みを避けるために使うものです。
たしかにそれは真実でもあるのですが、何かから逃避して何もしない言い訳のために使ってしまうことがよくあります。



「流れ」というものはまずは自分が起こしていくものです。
別に大きな流れを起こす必要はありませんが、今の自分にできるちょっとしたチャレンジが、小さな流れとなりそれはやがて大きな流れとなっていきます。


するとそれをサポートしたい高次元存在(動機が悪ければ低次元存在になってしまいますが・・・)が後押ししてくれ、自分一人では成し遂げられない成果を得られることがよくあります。

 

 

自分ができることを実践して、ある程度の流れをつくった上で、宇宙の流れに任せてみてください。


ただ本当に動けない時もあります。
そういう時は、ゆっくり休み、本来の自分の動きや働きができるように宇宙へ意図してみてください。
きっと糸口が見つかるはずです。


ところで、今日は夏至ですね。
夏至は願いが叶いやすい日のようです。
確かに夏至はエネルギー的なジャンプアップポイントでもあるので、自分の思いや意図が通じやすいというのはあると思います。


ただ「願い」といえば、夏至に限らず常にわたしたちの思いや願いは、毎瞬毎瞬宇宙に放たれ、その結果(フィードバック)を日々わたしたちは日常を通して受け取っています。
そういう意味では「365日わたしたちの願いは常に叶っている」ともいえるのですね。


叶えられる願いというのは、顕在意識の願いや自分にとって都合の良い願いというわけではなく、あなたの魂の願いです。
魂の願いとは「霊的進化・成長」ですので、そのために必要な現実が起き続けています。


な~んだ、その話か・・・


と感じる方も中にはいるかもしれませんが、霊的進化こそ、最大限に喜びや幸せを受取れる道です。


そのメリットを少し上げれば


・心の平安が得られる
・愛や受容性が広がり、ネガティブな感情にとらわれなくなる
・被害者意識がなくなる
・魂が望むことやりたいことへ向けて素直に行動できるようになる
・色んな人、存在との共振共鳴を感じられるようになる
・自己保身から解放され、全体に自分を活かしていきたいと思えるようになる
・すべては自分が霊的進化し、本当の幸せを感じるために起きることを実感できるようになり、真の意味で宇宙を信頼できるようなる


などなど、まだまだあるのですが、どれもわたしたちが深い部分で望んでいることであるように思います。
真の幸せは、霊的進化によってのみ得られると僕は確信しています。


顕在意識で得たいものは、その奥にある安心や満足感や充実感をそれを通して得たいからです。
であれば、遠回りせずに、「本当に魂が求めているもの」をわたしたちの顕在意識でも望んでいけば良いのです。


それが霊的進化へコミットする道です。

100%願いが叶う方法があるとすれば、わたしたちの願いを魂の願いと同じように「霊的進化すること」にするしかありません。


でも、それが間違いなくわたしたちを真の幸せへ導いてくれる道です。


これからは「結果にコミット」ではなく、ぜひ「霊的進化へコミット」していきましょう。
ライザップ以上に、きっとあなたの人生は見違えるはずです。

 

 

地球(ガイアップ)は魂の成長、そして霊性進化のためのトレーニングジムなのですから。

 

 

 

 

  5次元意識実践型コミュニティ「ニューアースヴィレッジ第二期」募集開始します

 

 

ニューアース・ヴィレッジはご好評につき、第二期をスタートさせることになりました。
第一期から引き続き参加いただくことも可能ですし、もちろん第二期から初めてご参加いただいくことも可能です。

 


ニューアース・ヴィレッジの第一期では、自分と深く繋がるという実践をそれぞれの現実、日常を通して実践していただき、「本当に望んでいた愛の深い自分」「すべての人、存在を自分自身と捉えて受容できる意識」「地球や人類に自己を通して貢献していきたい思い」などの意識状態を多くの方に体感していただけました。



人生においては多くの出来事が起こります。
でもそのいずれも人生において唯一であり、最大の目的である「霊的進化」「魂の成長」のために自分自身が自分に対して深い愛でもって起こすものです。
その本当の自分の思い、願いを理解できた時、わたしたちは深い愛と感謝に満たされます。
そして、その本当の自分との繋がりが深まるほど、人生はさらに味わい深く、喜びに満ちたものへと変化していきます。



第二期もどこまで進化(深化)していけるのか、わたしたちもとても楽しみにしています。
そして、霊性進化の学びを深めていきたいという方の思いに、精一杯お応えしていきたいと思います。

 

 

 

7/31までのお申込みは、期間限定価格で受講いただけます。


ニューアース・ヴィレッジ第二期詳細・お申込はこちらになります。

 

 

-------------------

 

 

ふんわり風船星  個人セッションは東京・高幡不動(新宿より電車で30分)でやっています。

    電話・スカイプ・ZOOM(いずれも通話料無料)でのセッションもあります。

 

 

ダイヤモンドパートナーのブログもよろしく「スピリチュアル・エレガンス」

 

 

 

君が地球卒業試験を受ける子だね?

 

 

はい、よろしくお願いします。

 

 

その前に地球での履修科目をすべてクリアしてるか確認させてもらうよ。

成績表を見せてくれるか?

 

 

はい。

 

 

えーっと、ワクワクはクリア。喜びもクリア。楽しみもクリア。

ポジティブ科目はだいたいOKそうだね。

それから・・・ん?君、罪悪感がクリアになってないようだけど。

 

 

え?そんなことはないと思うんですが。

罪悪感なら手放してきたはずです。

 

 

手放してきた?

 

 

はい、「罪悪感なんか持つ必要ない」と教えられて、光の中へ投げ込みました。

 

 

いやいや、君ね。

罪悪感は必須科目だよ。それ手放したんじゃなくて、放棄したというんだよ。

現にほら、君の罪悪感はまだ東京都渋谷区の貸会議室の一室に放置されているみたいだよ。

 

 

渋谷の貸会議室・・・あ、手放しワークをやった会場だ。

 

 

困るよ、君。

そもそも罪悪感というものは、まだ未熟な段階の魂が、エゴが暴走しないようにストッパーとして持つものなんだよ。

それを勝手に手放したら、大変なことになるだろう?

 

 

でも、「良いも悪いもない」と教えられたんです。

だから自分が心地よいと感じることをすればいいって。

 

 

じゃあ、それで誰かが傷ついたり、嫌な思いをしたらどうなるんだい?

 

 

いや、その人が自分で自分を傷つけない限り傷つくことはない。

傷つくのはその人の責任だって言われました。

 

 

君、スピリチュアルを自己都合で利用しているね。

確かに良い悪いという絶対的な基準はないけど、宇宙の法則に則った調和と不調和というものはしっかりと存在するんだよ。

いくら君が心地よかったとしても、不調和な行為であれば、それはそれ相応のカルマが生じて君はその責任を負わなければならない。

しっかりとした判断ができる自己が育ち、調和的な選択ができる状態まで魂が成長した時にはじめて、罪悪感というストッパーを持つ必要がなくなって、それを昇華させていくことができるんだよ。

 

 

じゃあ、罪悪感という科目は・・・

 

 

残念ながら、再履修だね。

あとは・・・無価値観も落としてしまってるようだけど。これも?

 

 

はい、光の中に手放してきました。

 

 

だから、光に溶かせるものでもないんだって。

無価値観というのは、自分の中に「価値のあるもの」「価値がないもの」という判断基準があるから生じてくる感覚なんだ。

そもそも価値がないもの、意味がないもの、役に立たないものなど存在しないということを体験を通してしっかりと腑に落としていくことができた時はじめて、君は無価値観をクリアしたことになるんだよ。

 

 

そうなんですか・・・。

わざわざ無価値観なんて選択する必要はないから、さっさと手放しなさいと言われて、納得していました。

 

 

無価値観という絶好の意識を飛躍させる材料を君は「価値がない」と判断してしまったんだね。

じゃあこれも再履修だね。

 

 

わかりました・・・。

 

 

落ち込むことはないよ。

こうして何度も何度もトライ&エラーを繰り返して、ようやく地球は卒業していけるものなんだよ。

じゃあ、もう一度地球へ行ってらっしゃい!

 

 

こうして僕は再度地球へ生まれることとなった。

置き忘れた「罪悪感」と「無価値観」を回収し、それをしっかりと昇華させることを目的として。

 

 

しかし、人生はそう簡単ではなかった。

 

 

僕は、すべてに価値を見出そうとプログラムし過ぎてきてしまった結果、何も捨てられなくなり、自宅がゴミ屋敷となってしまう人生や、罪悪感も簡単には手放してはいけないと思い込み過ぎていたため、オナラをすることにも罪悪感を感じてしまう人生など、数々の紆余曲折を経て、ようやくまた地球卒業試験を受ける日を迎えることができた。

 

 

君、久しぶりだね。

 

 

はい、ようやくこの日を迎えられて感無量です。

 

 

なるほど随分成長してきたようだね。

じゃあ、念のため成績表を見せてくれるかい?

 

 

はい。

 

 

うん、罪悪感もOK。無価値観も・・・うん、OKだよ。

 

 

ありがとうございます。

じゃあ、ようやく地球卒業試験を受けられるんですね。

 

 

ん?

あれ・・・この「残尿感」だけまだOKになってないな・・・

 

 

いやいや、ちょっと待ってください。

残尿感、しっかり感じてきましたよ。

 

 

いや、残尿感はね、人生で最低100回は感じないといけないんだけど、君は74回しか感じてないようなんだよ。

悪いけど、もう一度生まれ変わって、残尿感だけあと26回感じてきてくれるかな?

 

 

あ”ーーっ、地球卒業って面倒くせー

 

 

彼はその後、「残尿感」回収のため2度も生まれ変わったそうである。

 

----------------

 

地球にはたくさんの「〇〇感」という色んな感情や価値観の履修科目が存在するらしい。

それらを履修する目的は一つ一つ意味があるので、パパッと手放して終わりというものはないそうだ。

 

 

感情が発生する元には何らかの価値観や思い込みが存在する。

地球は2極世界なので、地球を卒業するためには、どうしてもこの2極的価値観を紐解いていくプロセスが必要なのだ。

 

 

でもそれは「良いも悪いもないんでしょ」と簡単に終わらせるものでもない。

 

 

日常の反応に気付き、地道に取り組んでいくプロセスでもある。

 

 

その取り組みは、あなたの感情体と呼ばれるアストラル体をクリアにし、そして精神体と呼ばれるメンタル体をクリアし、自然と高次元意識へと繋がるコーザル体やブッディ体への通路を開いてくれる。

 

 

それこそが地球を卒業していく取り組みなのだ。

今回宇宙はできるだけ多くの地球卒業生を輩出させたいと願っているらしい。

 

 

そのためには手早く簡単に手放すのではなく、じっくりと自己と向き合って昇華させていく道を多くの人に選択していってもらいたいと願っています。

 

 

ちなみに僕は今回「残尿感」はあまり感じていないので、そこは何とか100回クリアできているようですニコニコ

 

 

 

 

下記、新コースがもうすぐ始まります。

 

やはり<霊性の時代>だからなのでしょうか。

今回も思っている以上にたくさんの方にお申込みいただき、大変ありがたく思っています!

 

 

目覚めたい方、もっと霊性を高めたい方、

5次元はこういうところ!という知識だけでは飽き足らない方、

ワクワクしよう!だけでは実際は何も変わらなかった方、

 

そして、地球卒業試験を控えたあなた!

 

 

具体的な実践法や、多角的視点の習得、宇宙とのコンタクトなども交えたコースです。

そのタイミングが来た方はこのチャンスをお見逃しなく。

 

 

~ 期間限定価格は5月20日までです ~

 

  新コース【クォンタム・パラレルシフトコース】が始まります

 

現在、わたしたちは3次元から5次元への移行という激動の時代を生きています。



5次元という新たなステージへの移行へは、集合意識や個々の潜在意識下に溜め込まれていた不調和なエネルギーの現象化や、3次元でクリアすべき課題が一気に現象化してきます。
その顕れとして、今、自然災害や不安定な世界情勢、物価高や金融リセットへの兆候、食糧危機の懸念など様々な事象が起きています。



その変化はここ数年でますます激しくなっていくでしょう。



そこでついついわたしたちは「そのためにどういう備えをすれば良いのか?」と考えてしまいますが、一つの現実にはいくつもの層や段階があり、わたしたちの意識によって出来事はまるで違ったものになります。



この時期に必要なのは、自分の深い部分に根を下ろし、外側の現象に振り回されない意識を確立させていくことと、高次元から降ろされる高い波動やエネルギーをキャッチできるセンサーを磨き、自分をより高い次元、パラレルへと意識的に移行させていくことです。



一昨年の6月よりスタートした『アセンション・クォンタムシフトコース』は「3次元の課題の完了」と「高次元意識への目覚め」をコンセプトにしたものでしたが、受講いただいた多くの方に予想以上に深い癒しと高次元との繋がりを感じていただき大変好評を得ました。


3次元から5次元への移行に伴い、さらに現象面での変化が顕われてきているこれからの時代にこそ、『アセンション・クォンタムシフトコース』で養ってもらう資質は必要になってくると感じています。



ただ今年に入り地球は更なるステージアップを図ったため、わたしたちの奥深くにあった未解決の痛みや課題が浮上してきている方も多くいると感じますし、高次元との繋がりも、ただ繋がりを感じて癒されるだけではなく、それらを実践的に活かして意識や波動を変化させていける段階までスキルアップさせていく必要性も感じています。



そこでこの度しあわせびより。では、混乱と変化がさらに起きてくる今の時代にフィットしたかたちで深く自己と繋がりながらスムーズな変化をしていってもらうために、この『アセンション・クォンタムシフトコース』の内容をさらにブラッシュアップさせて【クォンタム・パラレルシフトコース】として新たにリリースさせていただく運びとなりました。

 


世の中や氾濫する情報に振り回されるのではなく、あなたが自分の意識で魂が望む最善のパラレルを選択できる存在へとシフトしていきましょう。


わたしたちがしっかりとサポートさせていただきます。

 

 

クォンタム・パラレルシフトコースの詳細・お申込みはこちらです。

5月20日までは期間限定価格でご提供しています!

 

 

--------------------

 

 

ふんわり風船星  個人セッションは東京・高幡不動(新宿より電車で30分)でやっています。

    電話・スカイプ・ZOOM(いずれも通話料無料)でのセッションもあります。

 

 

ダイヤモンドパートナーのブログもよろしく「スピリチュアル・エレガンス」