潰瘍性大腸炎に有効な治療法として
ステロイドがあるけれど、
今回EGPAの主治医と
消化器内科の先生との話し合いで
免疫抑制剤を使っての治療となった。


免疫抑制剤タクロリムスを
一回に6錠、朝夕2回計12錠飲んで
やっとお腹の痛みもとれ、
トイレの回数も減って
呑気に動画を観て寝そべってる
生活になったニコニコ

今のところ順調なようで
明日からタクロリムスが一回4錠に減る爆笑


プレドニンも8ミリまで減って
早く退院出来るといいなーニコニコ


タクロリムスって名前
なんだかギリシャ神話かなんかに
出てきそうな感じ。

まだ薬の効果がでなくて
このままだと手術かもしれないって時
ダンナと"タクロリムスよ頑張れ"って
祈ったな〜ニヤリ

タクロリムスは頑張ってくれたウインク

あとどれくらい入院するんだろう?
明日先生に聞いてみよう。

休みの日の病棟はとっても静かでヒマ。

入院してると休みの日がキライになる。


あーチップスターが食べたい爆笑