2回ジギングで美味しい思いをした北東海域。
今回は先2回とタイドチャートが違うけど、干満差はより大きいので釣れるやろと3匹目のどじょうを狙う!

今日はイミグレ来ないので夜明け前に出撃。

風もなく穏やかの海を快走してポイントに到着。
しかし!潮が動いてない。
そのうち動くやろと釣りを開始するが、潮が動かない。
当然、魚の反応もない。
おまけに風もないので船が流れない…

そこで釣りをやめて仕事を片付ける事に。
終わって戻ってくるが潮はまだ動かず…

スジアラでも釣れないかとFCB64JIGでSL340を落とす。
着底してスローにシャクるとバイト!

中々のサイズっぽい。

これはヤバいと指ドラグでラインを止めて無理矢理浮かそうとする。
少し浮かしたところで、ラインが船に擦れないように艫に移動したとこ、隙が生まれたか反転されて一気に走られて根ズレ。
やられた…おそらくカンパチ。

この後、Yさんの希望でかつてGTをよく釣ったドロップオフへ。
潮が動いてないので当然キャスティングは何もなく、深場でジギング。
FCB46JIGにメサイア400gを200mまで落としてシャクる。
底で食ってきた!
あまり大きくないので小型の赤いのやろうと思えば…
やはりオオクチハマダイ
これでボウズ脱出。

その後何もないので元いた所に戻ることに。

潮はまだ動いてないが、探りながら南下することに。

FCB64JIGでスロースキップ300gのCXを沈める。
先程のブレイクで懲りてるのでハタなど助平心見せずに底からはハイピッチでジグを浮かせてからスロージャークで

するとドスン!

今度もええ型っぽい。
切られないぞと、強引なファイトで浮かしにかかる。
何度か反転はされたが、そんなに走られる事なく浮かしたのは…
ヒレナガカンパチ。

さらに南下すると潮が動き出してる
そこでバラフエダイを追加

馬の背があるポイントでは、何故か濁ってる所がある。
ここは赤金やろとSPINOZA CCにアンダマン250の赤金でハイピッチをやってくるとバイト。
が、あまり大きくないしヘビータックルなんでスイスイ浮かす。
小さめのヒレナガカンパチ

さて、先週絶好調だったYさんは…
一度だけあったアタリを乗せたけど身切れでフックオフで、ぼうずに終わりました…

Yさん、ジギングもこないだ買ったセブンシーズのツナマニア∞とイエローテール∞が相性よくて調子良かったのに…

さて、ジギングでは美味しい魚が釣れる事が多くて帰ってからのお楽しみ。
今回はカンパチしかないけど…

初日は
中落ちで粗汁作ってうどんをぶちこむ!
あんどハヤシカレー

次の日のお昼ごはん
粗汁に前回のカンパチの味噌漬けを焼いてもらう

そして晩は

刺身
脂のってて旨いけど、まだ臭みあるかな?


晩はまた刺身やけど、それだけじゃ飽きるので
焼霜造りにオニオンソースかけたの
刺身
ヅケ
と三種類。

臭みが完全に消えてて刺身は塩で食うのがよろしく、カンパチのヅケはマグロより旨いんじゃないかと。

このヅケの旨さなら!と


お昼ごはんにヅケそうめんとにゅうめん。

釣って楽しい食べて美味しい切られて悔しい…

カンパチはホントにええ魚や。