゚・*:.。.  こんばんは .。.:*・゜

 

 

 

発芽してね芽

↓ ↓ ↓

ハコベの種を蒔こう!

 

 

 

 

娘がね

 

 

デレデレ ミホにも買えるダウン見つけたよ!

 

 

 

羽毛ダウンの摂取方法を知ってから

買えなくなったからね感動

 

 

 

アイダーダック

(和名:ホンケワタガモ)

 

 

さっそく調べてみると

 

北極圏に近い

アイスランドの北西部に生息

 

特別保護対象の「野鳥」

 

 

 

4月産卵の時期

 

雌の腹や胸部から羽毛が抜け落ち
その羽毛で巣作りをします

 

 

抱卵パッチって言うんだって

 

 

(写真お借りしました)

 

 

孵化するまで約1ヶ月

卵を温め続け

 

産卵から雛の巣立ちまで

天敵から人々が手厚く護ります

 

 

※雛の生存率は僅か10%
過酷な自然環境ではなく

同じ地域に生息する「天敵」だそうです

 

 

雛の巣立ちが終わる頃

巣にある羽毛を収獲します

 

 

 

※一般的なグースやダックのダウンのように

直接身体から採取しません!

 

 

 

おぉ~!!

 

そんなダウンがあるならばきらきら

 

 

 

げっ、価格の桁が…汗

 

 

 

買えね~し!

 

 

 

そりゃそうだよね

生息数も少ない保護鳥のダウン

 

人間の手によって

1つずつ収穫するんだもの

 

 

総生産量は約2,000~2,500kgほどしか取れない 

非常に希少価値のある羽毛ダウンなのです

 

 

 

 

ママちゃん人工羽毛で

十分満足だ笑う

 

 

約100分の1の価格だしw

 

 

 

 

 

お金に変わる鳥だから

手厚く保護されるのもわかるけど

 

 

人間との関係が

ほんと微笑ましいのよ笑う

 

 

 

 

厳しい現実もあるけどね

 

もう可愛くって

食い入るように見ちゃったラブ

 

ちょっと長いドキュメンタリーだから

興味あったらゆっくり見てね♡

 

 

 

 

アイダーダックのつもり?

 

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ

 

カラスじゃんw