天栄場長期待の2歳馬 キタサンブラック産駒 | ぐりぐり君の個人馬主ブログ

ぐりぐり君の個人馬主ブログ

競馬が好きで中央個人馬主、地方個人馬主、フランス馬主をやってます。

昨日のウイニング競馬でノーザンファーム天栄特集が放送されてました。


木実谷場長期待の2歳馬
イクイノックス
(牡、父キタサンブラック、母シャトーブランシュ、美浦・岩戸孝樹)

母はマーメイドS(G3)勝ち、半兄ヴァイスメテオールはラジオNIKKEI賞(G3)勝ち
馬主:シルクレーシング


ラスール
(牝、父キタサンブラック、母サマーハ、美浦・藤沢和雄厩舎)

半兄シャケトラは阪神大賞典(G2)など重賞3勝
馬主:シルクレーシング



木実谷場長のコメント
「新種牡馬の産駒ということで注目度も高いと思いますので、その中で素質を感じている馬をあげさせてもらいました。
(キタサンブラック産駒の印象は)基本的には心肺機能の高さ、同じペースで長く走る事に特に長けているかなと思っています。
来年ここでまた取材されるような馬になってほしいと思ってます。」




天栄場長はシルクのキタサン産駒2頭に注目してるんですね
ビックリマーク
たしかに血統もいいですから。注目の馬たちですよね。


イクイノックスは現在ノーザンファーム天栄で調整中。第4回新潟でのデビューを目指しています。
ラスールも現在天栄で調整中。右前球節の腫れが落ち着いてきたので乗り始めてます。
2頭とも今からデビューが楽しみです。距離は持ちそうなのでクラシック戦線を目指していってほしいですね!