8.11(日)小倉 | 馬券を極めて自由になりたい

馬券を極めて自由になりたい

中央競馬全レースの中から厳選狙い馬をピック。無駄なレースに手を出さない者が最後は勝つ!?

今日は秩父に行くから午前中のレースはほとんど先に仕込んだけど全くダメ。穴からいっている時はダメ元というか、外れる覚悟も持っているけど、それでも不発が続けば堪えるもの。

 

だけど、今日もっとも自信があったのが新潟8のガロシェのレース。

相手もブログや朝の手書きノートでも記した通りエクセランフィーユとフィリアーノの3強の様相と思っていた。

 

思った以上にこの3頭が人気していて少し気が引けたことは確かだが、この3頭の3連複の組み合わせはしっかり厚めに買うつもりだった。実際、PATで金額入力まで終えたのだ。

 

…が、その刹那、秩父の奥地の小鹿野というところにあるこの渓谷がスマホの電波を遮断したのだ。

 

 

 

 

こんなタイミングってあるんだろうか。

 

この時は、これは神様の、「このレースは買うでない」というご神託かもな、なんてのんきに清流の音色に癒されていたんだけど、スマホの電波が解放されてレースを見たら絶句したわ。

どうせならガロシェが直線競り負けて4着なら救われたのに…(笑)

 

なんなんだかね、こういうのって。やるせないね。でも明日もやるしかない。もともと明日が勝負の日。

 

 

 

小倉7
穴④シャイニーピース
〔小倉は一戦一勝。ジリ脚だけに小回りでタフな流れになると浮上する。現級実績もあるし、前走はさすがに馬場が悪すぎたのでは〕

 

 

小倉8
⑧シャイニーロック
〔この2週の坂路の動きが素晴らしい。小倉とも相性が良く、叩き3戦目で走り頃〕

 

 

小倉9
⑪アメリカンウェイク
穴⑨ベルヴォワ
〔ダートで勝ち上がりながら芝に固執するのはそれなりに脈があるのだろう。前走に関しては距離が忙しすぎて競馬に参加できていない。短距離を使われたことでスムーズに先行できるようなら〕
⑧モズレジーナ
〔矢作厩舎の2頭出し。前走はもうワンパンチ利かなかったが、上位陣はそれなりに強く悲観する程ではない。未勝利勝ちが鮮やかすぎたのはルメールのおかげもあるだろうが、それを抜きにしても1勝級なら勝ち負けできる〕
穴⑤ミアグア
〔頓挫明けだが稽古は優秀。ブービー人気で推奨した前走時が痛恨の4着だが、今回も人気は薄いので追いかけたい〕

 

 

川田も福永も不在の小倉はあまりやる気がしないね。