12月3日(日)中山・阪神の狙い馬

テーマ:

中山7
穴⑧シャインカメリア
[未勝利勝ちが強い内容。近2走は不利や条件不適。D1200mでスムーズに先行なら一変がある]

 

中山8
穴⑭トウカイフィーバー
[新馬はこの舞台で準OPでも活躍するチュラカーギーに勝利。最近は気難しさが出て行くだけで粘りがないが、だからこそ距離短縮は合いそうで]

 

中山11
穴③ラヴァーズポイント
[重賞ばかり使っているので馬柱は汚いが、1200mのOP特別に限定すればそう引けは取らない。7歳牝馬といっても2走前に3着。その同着の相手(イッテツ)が先週の重賞で善戦。鞍上的に大きな期待はできないが、オッズほど上位との差はない]

 

中山12
⑤イチダイ
[近2走は全く合わない条件。前走はスローの外枠後方からで万事休す。2走前は相手もかなり強かったし馬場も悪すぎた。もともと超堅実派だし、この舞台で現級を勝っている。そろそろ変わっても]

 


阪神2
⑬タムロムーン
[初ダで人気だと嫌いたいパターンだが、本馬は一番人気はありえないし妙味もある。稽古の動きからまず未勝利では終わらない馬。前走も新馬にしては緩いペースではなかったし、変わり身を期待したい]
③タイキサターン
[前走も離された3着だし力が抜けているとは思わないが、とりあえずこの手のタイプにデムーロが乗ってきたら迷わず2列目要員に]
④ゼットアレース
[デビュー戦はまず勝ち負けと思ったのに制御が利かず8着と難しい面があるが、ダート短距離でようやく常識に掛かってきた。前走もハイペースを先行できたし1F短縮もこなせそう]
⑯ラフカディオ
危険人気馬⑫メイショウミライ
※ タムロから次位の3頭と組み合わせて3連複。⑩ブースターも稽古は動くのに初戦が衝撃の酷さだったから何とも。

 

阪神3
④レリカリオ
[この条件替わりは変わってくる可能性十分]
穴⑧チャーチタウン
[稽古はまずまず動く。ダート血統]

 

阪神9
穴⑤スーサンドン
[たいして強い馬ではないが、前走ダートを使ったアクセントが効けば。メンツはかなり手薄]

 

阪神12
パーリオミノル
[春に現級でタマモブリリアン(現OP)とタイム差なしの2着、その次のレースではダイアナヘイロー(重賞馬)の2着。今回のメンバーは1000万としては相当脆弱、それを見越して多々ある選択肢の中から格上挑戦を選んだのだから通用していい(と陣営も思っているはず)]

 

 

 


人気ブログランキング

明日、ハイキング先の御岳山でも買いたい馬

AD