波平の注目馬

中央全レースの中から厳選狙い馬をピック。無駄なレースに手を出さない者が最後は勝つ


テーマ:

当初はジューヌエコールを本命予定だった函館SS。去年のソルヴェイグが確立したフィリーズレビュー→桜花賞を経てのローテ。3歳牝馬でも十分通用することが分かり、俺自身も本馬にも期待していたのだが…

 

去年のソルヴェイグが12番人気だったことを思うと、ジューヌエコールの3番人気は明らかに過剰人気。プロ予想家が穴党、本命党含めて軒並み本命にしているのも嫌な材料。なんつたって競馬は世相の逆をいく。

 

ということで、狙い馬のところに挙げていなかったこのレースを急遽買ってみることにした。

 

少頭数ながら波乱の目もあると見て、ニコニコフォーメーション発令。

 

人気馬軸
⑫セイウンコウセイ
⑩シュウジ

 

人気薄馬軸
⑦エイシンブルズアイ
⑥クリスマス

 

⑦エイシンブルズアイはこの中間の稽古が目立つ。もともと動く馬だけどこの中間はさらにいい。栗東坂路で2週連続優秀な時計をマークして、今週の函館Wでは余力残しでこれまた好時計。前走のダートはここに向けての脚慣らし。その前のカペラSを含めてダートよりも芝の馬。それ以前に遡っても、スワンSは距離もあったし、そもそも勝つ気のない騎乗。セントウルSは2着ネロからクビ・クビ・クビ・クビ・ハナ・ハナの8着だから着順ほど悪くない。CBC賞は休み明け。といずれも言い訳はきく。

追走スピードのなさが今の函館でどうかというのはあるけれど、2度ダートを使ったことがカンフル剤とならないか。鞍上の吉田隼人は噂では馬主の怒りを買ってリエノテソーロをおろされたとか?G1で2着にもってきた馬の背を下ろされるとは恐ろしい世の中ながら、代わりに重賞ウイナーのバトンを託された。奮起に期待したい。何よりこの不当な人気のなさがいいね。

 

⑥クリスマスは洋芝といえばクリスマスというぐらい舞台適性はメンバー1。先行差し自在の脚質も今の馬場では心強いし、近走の馬柱を見ても、極悪馬場の高松宮記念と、重馬場で出遅れて競馬になっていない京阪杯を除けば実に堅実な競馬ぶり。安定感がなさそうに見えて、実は自分の力を出し切る堅実派。ましてこの得意舞台なら能力全開だろう。


3列目に総流ししても40点かつ強弱をつければトリガミもないので総流ししたいぐらいだが、今の馬場だと稽古の動きから穴と見ていたホッコーサラスターは厳しいかな。ラインハートもいらないか? 

まぁ俺は念には念を入れて少しでも気になった馬はヒモに入れて、軸がきたのに外すという悲劇を起こさないように努めているけど、今回どうするかは今日の馬場なども見て考える。ノボバカラ、イッテツ、レヴァンテライオンあたりは必ず入れる。

 

 

 


人気ブログランキング

 

ブログランキングにはユニコーンSでちょっと気になる穴馬を挙げとくよ。データからはほぼ厳しい。だけど、俺的にはこの馬の素質を相当に買っていてデビュー時から能力の高さを絶賛してきた。人気は全くないけど、これを消して来られた日にゃ泣けてくるから、しっかりヒモには入れるよ。ほな、今日も頑張りましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

波平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。