目指せテッペン! 登れPEAK!!

山に登っていつも思うこと・・・
この先には何かあるのではないか?
山頂に立つと今まで見えなかったことが見えるのではないか?
しかしいつもその何かが見つからない。
たぶんその何かを見つけるまで私は登り続けるでしょう。


テーマ:
東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞

中日新聞

中日ドラゴンズの主要株主であり

ドラゴンズのオーナーの白井氏は

私の母校の大先輩でもあるのです←関係ないよねwww



そんな中日新聞の日曜日に折り込まれる

サンデー版をいつも楽しみにしております。

その中でいつも楽しみにしてるのが

エッセイストの飛鳥圭介氏の

おじさん図鑑



現在67歳の飛鳥氏が

おじさんたちの代弁者として

妄想、夢、希望、失望、怒りなどを織り混ぜ

現実の生活の中での喜怒哀楽を描いた

ウンウンとうなずける楽しい内容です。

そんなおじさんは

実は日本山岳会会員なんだそうです(゚∇゚ ;)エッ!?

登山家でもあるおじさんの過去のエッセイで

こんな内容がありました。




槍ヶ岳にて

晩秋、槍ヶ岳に登った登山途中、槍ヶ岳が水面に逆さに映ることで知られている天狗池という、小さな池に寄り道した。
先客の若い男がひとり、見晴らしのいい岩の上に三脚を立てて写真を撮っていた。
そこに、単独登山の若い女性が現れた。先客に笑顔であいさつし、池の端に立った。
そして、秋晴れの槍ヶ岳に対面して、感嘆の声をもたらした。
その時、岩の上の男が大声で女性に怒鳴った。
「そこに立ったらダメだよ!今、写真を撮っているんだから!」
女性は慌てて池を回り込んで位置を変えた。
おじさんは瞬時に沸騰した。
「何を言うか!この景色は君のためにだけあるんじゃない。写真を撮るのは君の勝手だが、人に指図する権利はないぞ!」
男は黙り込んだ。山でも街でも勝手な人間はいる。怒りが収まらぬまま、出発したおじさんたちに、女性が声を掛けた。
「ありがとうございました。おかげで胸がスッキリしました」
おじさんの頬はすぐゆるゆるになったのだった。
                          <一部抜粋>



山頂で、景色の良い場所でと撮影する時は

出来れば他の登山者が写らない方が良いとは思いますが

でもそれを言葉に出して言うのはどうでしょうか!?

素晴らしい光景は、登山者みんなで共有できるのが

山登りの魅力なのですから!

もしどいて欲しいのなら

それとなく優しく言うのはアリだと思います。

だけど、撮影ポイントでその場所に長く居座ることは

出来るだけ避けたいと私は思います。



先日の燕岳では、燕山荘前にある山男の後ろで

私たちは遠くのお山を確認していたのですが

その時に、山男と燕岳のコラボを撮影してる人がいたのですが

私たちの方をチラチラ見ていました。

あっ!邪魔なんだ!!

そう思って「ごめんなさい」と言って立ち去りました。

反省です(*´3`)




最近の私の山ファッションはデーハー封印してます。

デーハーなハーパン履いてません( ̄▽ ̄)v

普通のハーパン履いて登ります(*´∀`)♪

いつまでも派手なおっさーんは似合わないっしょ(≧▽≦)

普通におっさーんは中高年の登山者に紛れ込んで違和感なく登ってます(*^◯^*)

他の登山者に迷惑かけないようにね( ̄▽ ̄)v





でもこのニコチャンは私の山のお守りとしていつもザックにぶら下げております。

見かけたら声かけて下さいね(^ε^)-☆!!





さぁ~!今日は健康診断の日v(。・ω・。)ィェィ♪

胃カメラ飲み込むのイヤだけど

覚悟決めて

行ってきま~~~す(。ì​ _ í。)

いつまでも健康でお山へ登りたいから(((o(*゚▽゚*)o)))






 
  
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



嵐山NAU(^-^∩)♪






人、人、人で

凄い!(*゚Д゚艸)




紅葉を見に

京入りしました( ̄▽ ̄)v

でも今年の紅葉は

遅いのか?

もう終わったのか?

このまま終わってしまうのか?

残念(´・ω・`)ショボーン









下鴨神社は紅より黄が多かったです。

でも私はキレイなおねえさんを見ると

紅葉しまくりですwww


これから錦市場に向かいます( ̄▽ ̄)v
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年の冬までは仕事から帰宅すると

温かな部屋と晩ごはんが出来てました\(^o^)/

でも今年の冬は・・・それは私の役目(^^ゞ

嫁と逆転してしまいましたが

でも・・・

安心してください

 

楽しく調理してますよ(。ì​ _ í。)




<11月25日(水)>

 
サワー混ぜごはん
じゃが麻婆
ハンバーグ(昨夜の残り)
タニタの減塩味噌汁




 
サワー混ぜごはん

酢飯にカラフルな具材を混ぜただけの簡単ごはんです。

酸味が良いアクセントになってますよ\(^o^)/

でも夏の時期に良いでしょう(笑)

レシピはコチラクリック (≡^∇^≡)




 
じゃが麻婆

コロコロのポテトにひき肉をからめた簡単で美味しいおかずですヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

レシピはコチラクリック(((o(*゚▽゚*)o)))




 
前日の晩ごはんで嫁が作ったハンバーグが残ってったので

真ん中をくり抜いて、とろけるチーズをぶち込んでレンジでチ~~~ンv(。・ω・。)ィェィ♪




<11月26日(木)>


豆腐のお好み焼き
大根と蒟蒻と竹輪の煮物
しらたきのピリ辛炒め
残ってた餃子の具を団子にしたスープ




 
豆腐のお好み焼き

レンジで作る、粉なしのヘルシーお好み焼きです( ̄▽ ̄)v

ノンオイルだし、ふんわりしてダイエットレシピにバッチグー♪( ´θ`)ノ

レシピはコチラクリック v(。・ω・。)ィェィ♪






大根と蒟蒻と竹輪の煮物

今回は3種類だけの材料でしたが、鶏肉やニンジン、里芋やゴボウ、椎茸などお好きな具材を入れても美味しく出来上がるでしょうね(^o^)/

いつもより時間かけて煮込んだので、大根が柔らかくなって味が染み込んで美味しかったっす(((o(*゚▽゚*)o)))






しらたきのピリ辛炒め

少ない材料であと1品欲しいなぁ~という時にピッタリであっちゅう間にできちゃいます♪

カロリーも低いっすよ(≧▽≦)ゞ

レシピはコチラクリック o(=^○^=)o アーン♪






残ってた餃子の具を団子にしたスープ

以前餃子を作った時に残ったタネを冷凍しておいたものを使用しました。

他の具は冷蔵庫の残りもの。

ニンジン、シイタケ、パプリカ、油揚げを鶏ガラスープの素で作った簡単スープ(^^♪




<11月27日(金)>


白身魚のムニエル カレーソース
ホタテとアスパラのレモンバター醤油味炒め
厚焼き玉子
サラダ(バルサミコ酢ドレッシング)
卵とじスープ





白身魚のムニエル カレーソース

白身魚は鱈を使用しましたが、今度は鯛で作り鯛(笑)

美味しく作れますよ\(^o^)/

レシピはコチラクリック(^з^)-☆Chu!!





ホタテとアスパラのレモンバター醤油味炒め

しょうゆとバターの旨みにレモンの酸味が爽やかでパクパク食べれちゃう(o^~^o)

レシピはコチラクリック(^○^)





厚焼き玉子

冷蔵庫の中で生卵君がひしめき合っていたので6個も使って厚焼き玉子を焼いてみました。

卵食べ過ぎぃ~(*≧∪≦)ノ⌒☆





サラダ(バルサミコ酢ドレッシング)
 
嫁があまり好きでないバルサミコ酢を使ったドレッシングを作ってみました。

したら・・・美味しいってヾ(@⌒¬⌒@)ノまいう-

でも色が美味しく見えないのはご愛嬌っすね( ̄∀ ̄*)イヒッ




さて!

来週はどんな晩ごはん作ろっかな(≡^∇^≡)




 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2年連続で同じ時期に北アルプスの女王に会ってきました。

昨年のブログはコチラクリック 2014年11月30日 @2763m (燕岳)

この日は山友のドルスイさんとご一緒しました\(^o^)/

ドルスイさんは冬靴とアイゼンとピッケルを揃えたし

揃えたなら使ってみたいのは当然だし

では燕岳へ一緒にと( ̄▽ ̄)v

でも今年は雪が期待できない(*≧∪≦)ノ⌒☆

イガイガさんyamaotokoさん

のブログでそれを知って一瞬迷いましたが

もちろん行く気満々( ̄▽ ̄)v

安曇野市のコンビニで待ち合わせして

第一駐車場に着いたのが5時50分

満車に近い状態でビックリw(゚o゚)w

 
駐車場の回りにはぐるっと停まっており、空いたスペースには2列駐車できるのですが

その1列はもう既に停める場所がなかったです。

残りの1列に停めたのですが、後続の車も続々と入ってきて

あっという間に満車(゚o゚)



 
6時10分に登山口に到着



 
登山者でごった返していました\(◎o◎)/!

そして6時20分にClimb on!



予定通り登山道には雪が・・・ない(≧▽≦)ゞ





30分後第一ベンチに到着

昨年も雪はなかったです。



 
50分後には第二ベンチに到着

昨年はチラホラ雪が残ってました。 



 
80分後には第三ベンチに到着 
 
昨年はココでアイゼン装着しとけば良かったと後悔してました。

次は富士見ベンチを目指します。

その途中で

 
雲海が確認できました\(^o^)/

雲海が無くなる前に早く森林限界に出なきゃと思ったのです。

したら

 
ドルスイさんが富士山を発見(☆。☆)

燕岳アタック5回目で初の富士山が見れた\(^o^)/

ってことは!富士見ベンチでも見れるのですねヽ(^o^)丿



 
110分後に

 
富士見ベンチから初めて富士山を確認できました(((o(*゚▽゚*)o)))



こうして定期的に休み処があるのが嬉しいですね!



 
そして8時40分に合戦小屋に着きました。

ココでしばしのトイレタイム

歩き出して2時間20分

ここまではほぼ眺望が得られない登山道で地味なんですよね!

でもココからが徐々にテンション上がってきますv( ̄▽ ̄)v 


  
高度を上げて行くと

チラっと!!



 
尖がったあの方が顔を出してくれます\(^o^)/

Zoom(^^)



 
槍様(((o(*゚▽゚*)o)))







合戦沢ノ頭


 
槍ヶ岳にも段々と近くなります。



 
そして燕岳も見えるようになります\(^o^)/

ココからは雪が積もると冬道になるのですが・・・





夏道でした(*´3`)

って当然ですけどね!



燕山荘に行く途中、風のごとく颯爽と

私たちをビュィーンと追い抜くひとりの若人が

横顔しか見なかったけど確かに彼だ!

そう思ったけど、追いつくことすら出来ず

あっという間に見えなくなっちゃった^_^;




山荘に着いたのが10時

歩き出して3時間40分

結構太ももに来ましたね(^^ゞ

そして彼を探すと・・・間違いなかった\(^o^)/

Facebookの友達で昨年のTUPでは白山でニアミス

FBでも山が好きというサークルで精力的に活動してるので顔は知ってます。

握手しながら彼は半袖Σ(゚ω゚ノ)ノ



<彼が下山する直前に撮影したものです>

登山口からは2時間で登ったと爽やかに言ってました。

私たちの半分の時間で登ってるではないっすか(゚o゚)(゚o゚)(゚o゚)

そして彼のシンボルでもある扇子を一緒に持たせてもらっての撮影

連絡先はお互い知らせなかったですが、また今度どこかで会える人だと思います。



そして山男さんと遊びましょ(≧▽≦)ゞ

 
 
見ざる、言わざる、聞かざる・・・山男編www
  
 


燕山荘から見る周りの景色は何処を見ても素晴らしかった。

 
雲海も消えず私たち登山者を楽しませてくれました。

 
何処から見ても槍ヶ岳は素敵だけど、ココから見る槍ヶ岳はメッチャ近く見えてカッコええです。  
 

では!山頂に行きましょ(^_^)/

ってドルスイさんは初の燕で

そしてイルカ岩をメッチャ楽しみにしていたとのこと!!

なので絶対に振り向かないで!と言って歩き出しました(笑)



近付くにつれ・・・何だか分かったみたい(゚∇゚ ;)エッ!? 

それでもまだですよ!

まだだよ!!

でわ!どうぞ~(@^^)/~~~


くちばし見れば分かっちゃうんですよね(笑)




イルカ岩と槍ヶ岳のコラボは定番ですよね(^O^)/




雲海に見惚れてる自分(笑)



 
そして次は



 
めがね岩

 


ここまで来れば山頂ももう少し



 
でも振り返ってしまいますw

 
やっぱずっと残ってる雲海が見たいから!



 
10時45分に山頂に着きました\(^o^)/

そしてな~んも遮るものはナシ( ̄▽ ̄)ニヤリッ



 
 
 
 
 
 
 
 
白馬岳から剱岳、立山連峰、水晶や黒部五郎、双六や笠、穂高、大天井、常念、蝶、南アルプス、八ヶ岳そして浅間山までもがバッチリこの目で確認できました\(^o^)/

テンションアゲアゲの私は

槍様に向かって・・・




 
ヤリネチL(^ω^)┘

カ・イ・カ・ン

(爆)


この構図はドルスイさんのアイデアっす(≧▽≦)ゞ


 
私にとって燕岳は今回で5回目ですが、4/5の確率で好天に恵まれるという相性の良いお山なんですのよ♪( ´θ`)ノ
 
ダメだった1回は仲間の高山病で途中で撤退(≧▽≦)ゞ

なので山頂に立った時の絶景率は100%
 
美濃の雨雲もそろそろ返上か( ̄▽ ̄)ニヤリッ




さぁ~腹も減ったし山荘に戻って山ランチにしましょうか!!


 
って戻る途中でも撮影ポイントがたくさんあるので

ドルスイさんは夢中でシャッター押してました。

シャッターチャンス逃すまいという真剣な眼差しを撮ってみたのですが

なかなか良い構図だと思いませんか??

バックのお山の風景といい、髪の毛が乱れても気にしずにシャッターチャンスをうかがい 

今か!今か!と待ち構えてるカメラマン(^_^)v



 
イルカになり切れない岩なんかも見つけました。

あと何年?何十年??何百年も経たないと立派なイルカさんにはなれないであろう岩

角度によってはシャチにも見えました。

などと2人でいろいろ話しながら

山荘前のテーブルを確保して



 
ドルスイさんが歩荷されたビーフシチューをハフハフしながらいただきました(o^~^o)

 
それもとろける牛タンも入っていて

絶品ビーフシチューですヾ(@⌒¬⌒@)ノまいう-

レシピもお聞きしたんですが

やっぱコレは自分で作るよりもドルスイさんに作ってもらった方が

断然美味しいと思います( ̄▽ ̄)ニヤリッ

 
食後のコーヒーも合わせて

こんな素敵な景色を眺めながらの山ランチって

なんて贅沢なのでしょう(((o(*゚▽゚*)o)))    
 
 
雲海にポッカリ浮かぶまるで島のようなお山!

贅沢なお食事と景色で雪が無かったことは忘れてしまいました(笑)



 
これぞ!

THE UNKAI

ここまで長時間雲海を楽しめたのは初めてです\(^o^)/



下山途中では

 
白い毛にフライングした雷鳥さんにも会えました(((o(*゚▽゚*)o)))

フライングとは言っても雷鳥さんが悪い訳ではなく

雪が溶けてしまったのが悪い訳で

保護色になってないから天敵から身を守ることが出来るのかしら?

と心配してしまいます。




そして高度を下げるとあの雲海の中に入っていくのですが

ガスが充満してる中に一瞬だけ太陽の光が射してきて



 
幻想的な光景を見ることができました\(^o^)/

 
写真では分かり辛いですが、太陽の周りに虹がかかっていました。




こうして雪を求めて標高の高いお山にアタックして期待を裏切られましたが

それでもいろんな出会いやすんばらしい光景に出会えて

やっぱお山は行ってみいと分からないものだと感じました。

今回はアイゼンもピッケルも使えませんでしたが

楽しめることができて良かったです。

次回は本当の雪山を楽しみたいと思います。




長々と書きましたが

最後まで読んでいただき

感謝でございますm(u_u)m

山に感謝!

友に感謝!!

みんなに感謝!!!



 


無事に退院されたアニキ!おめでとうございます。

今年の冬は少し遅いみたいですよ!

さて、いつどこへアニキを連れ出そうかと

今から虎視眈々と狙っているのですが・・・( ̄▽ ̄)ニヤリッ

まぁ焦らずボチボチと行きましょうね(*^0゚)v ィエーイ☆彡
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:










今年は手袋では失礼と思って

山男さんには素手で・・・ヌンwww

山頂は雪が少ない(TT)

てかどこもなーい:;(∩´﹏`∩);:

回り見回してもどこも雪が少ないっす(≧▽≦)

でも雲海が素晴らしく富士山も見えてます(((o(*゚▽゚*)o)))
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。