自分の中ではそれが当たり前の日常になっていることでも、

 

人に驚かれることがよくあります。

 

 

肌荒れが治らないという相談をされました。

 

(私は別に美容相談員ではありません。)

 

肌が綺麗な人に聞いてみようと思うらしいです。

 

 

皮膚科に行った方が良いとアドバイスはするけれど、

 

一応、自分の経験から考えられることは言ってみます。

 

 

顔を拭いているタオルが原因ではないかと思いました。

 

柔軟剤を使っているそうですし。

 

 

私はタオルで顔は拭かないから。

 

えっ!?何で顔を拭くの?

 

ティッシュで押さえて水分を取るだけです。

 

 

 

これをやり始めたのは何年前だったか忘れたけれど、当たり前になっていたので、人が聞くと驚くということにあらためて気が付きました。

 

 

このティッシュ顔拭きじゃないな、拭くのではなく、そっと顔にティッシュをふれさせるだけで擦らないようにしています。

 

昔は、ドラッグストアで安くなっているティッシュをメーカー拘らずに買っていたんですが、

 

洗顔後に顔をティッシュで押さえた時に、ティッシュが千切れてしまって、

 

顔にティッシュの切れ端が残って非常に鬱陶しいティッシュもあったので、

 

この顔ティッシュ押さえをするようになってからは、スコッティのこのタイプ一択になりました。

 

 

洗面所はティッシュケースを廃止しました。

 

100均のティッシュケースを使っていたんだけど、入れ替える時に蓋がキッチリ閉めにくくて、地味にストレスになっていました。

 

洗面所の棚の物もだいぶ減らしたら空間ができて、

 

ストックも一緒にここに置くようにしました。

 

今まではティッシュは1個だけこの棚に置いていて、5個パックを買ったら4個は別の収納に入れていたんですが、

 

ドラッグストアに買い物に行った時に、

 

ティッシュを買うつもりだったか?トイレットペーパーを買うつもりだったか?何故か間違えて、ストックがある方を買ってしまうということが度々ありました。

 

単に私がボケていただけですが。

 

メモして行けばいいのにね。

 

記憶力を鍛えようと思って、なるべくメモを取らないで暗記していく……結果、間違って無駄にストックを増やすって、アホですね。

 

洗面所の棚にストックが見えていると、さすがに在庫数が頭にインプットされて、無駄にティッシュを買うことはなくなりましたw

 

ダイニングテーブルのティッシュケースは、キラキラのバラ柄だったやつが飽きたので、玄関に貼った壁紙の残りを貼り付けてリメイクした物です。

 

 

 

ダイソーの造花 芍薬か牡丹か忘れたけど、これは処分しようか何度か検討しても、やっぱりテーブルに何もないとしっくりこなくて残しました。

 

挿してあるのは100均のガラス瓶で、これも捨てようかと思っては気に入っていて残しました。

 

顔ティッシュ押さえですが、二つ折りにして使った方が顔から剥がしやすいです。

 

二つ折りにした長方形のティッシュを顔のおでこに1回ペタ、

 

鼻中心の顔真ん中らへんに2回目ペタ、

 

口元顎らへんに3回目ペタ、

 

1枚のティッシュで3回押さえて終了。

 

朝、ぬるま湯で顔を洗った後は、これやって酒しずくを手の平で優しく押さえるようにつけてスキンケアは終わり。

 

 

美肌の必需品ミニマル化した物しない物

 

超敏感肌の私が辿り着いたメイク落とし法

 

 

参考になりましたら、ブログの支援クリックをお願いします。

どちらかをポチッと↓↓ブログ村のランキングも見れます

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ