ギックリ腰お掃除対策100均物

テーマ:

忘れた頃にまたやって来るヤツ、

 

その名はギックリ腰。

 

人生初のギックリ腰体験から20年以上経過。

 

自分も含めて、経験者の方は皆口を揃えて言うのが、

 

「あれって物凄く重い物を持った時になるわけじゃないんだよね。」

 

ちょっとした腰の角度というか、力の入れ具合というか。

 

私の場合は、床に近い低い位置で何か動作をした時になる。

 

大きな観葉植物の鉢を持ち上げる時が危ない。

 

 

 

ダイソーで100円で売っていたコレ↑。

 

ガーデニングのコーナーにありました。

 

ちょっと商品名は覚えていません。

 

キャスターが4個ついている、鉄のような物で出来ています。

 

植木鉢の下の受け皿の下に敷いて、

 

 

お掃除する時は、スーッと移動。

 

キャスターは滑らかです。

 

100均物なので、キャスターが滑らかじゃない物もある可能性があります。

 

100円ショップ・ユーザー歴約30年ですので、その辺はよく心得ているつもり。

 

滑らかに滑らないキャスターほどストレスな物はないですから、

 

買う時は、キャスターが滑らかにスーッと転がるか?

 

移動の方向を変える時にも、コロコロ滑らかに回転するか?

 

店頭で確認させて頂きました。

 

 

 

小さなお子様が、床にミニカーを走らせて遊んでいるかのように、

 

大人がダイソー店内の床にしゃがみ込んで、キャスター付きの台をコロコロ転がしている(真剣)。

 

「あの人、何してるんだろう?」的な視線は感じましたが、

 

キャスターの不良品チェックの検品作業に決まってんだろ!

 

と心の中では思っても口には出しませんでした平和主義ですので。

 

 

20年くらい前に、鉢受け皿にキャスターが付いている物をホームセンターで買いました。

 

確か1個1000円くらいしました。とても高額で買う時に悩んだ記憶があります。

 

今でも別の鉢に使っています。

 

 

 

ジモティー匿名で出来る手渡し初体験メルカリ比較※一部過激な表現がございます。

 

↑の記事の画像の鉢の受け皿がそれです。

 

 

 

 

 

20年前で千円なら、今はもっと安くなっているかな?とネットで検索してみたら、

 

送料別で600円ぐらいの物から、やっぱり1000円〜3000円していました。

 

 

 

 

20年経っても需要が増えてないのかな?劇的に安くはなっていませんね。

 

 

1000円出しても、20年使えたら十分にその価値はありましたので、

 

費用対効果で考えたら満足しています。

 

100円キャスター台の耐用年数は今のところ未知数です。

 

結構しっかりしている感じなので期待しています。

 

 

 

ギックリ腰の予防対策は、

 

①柔軟体操ストレッチで体を柔らかくする。

 

②筋トレで体幹を鍛える。

 

 

※やるのは痛みがなくなってから!

 

 

この2つを両輪でバランス良く継続することだと専門のお医者様はおっしゃっておりました。

 

ギックリ腰でまともに歩けなくなり、四つん這いで移動する情けない姿、

 

トイレで用をたしても、自分のケツも拭けないという焦り&ショック、

 

2度と経験したくない。

 

ギックリ腰予防でヨガや筋トレをやると、スタイルも良くなって一石二鳥!

 

なのに、それがいつしかサボるようになってしばらくすると……

 

 

※この記事の最初の文に戻るリピート

 

「忘れた頃にやってくるギックリ腰」

 

 

植木鉢の受け皿の下にあるキャスターをコロコロする度に、

 

リメンバー・ギックリゴシ!

 

レッツ ストレッチ アンド キントレ!

 

 

メルカリ体験談一覧↓

https://ameblo.jp/gurannmaa/themeentrylist-10105099072.html

 

 

参考になりましたら、ブログの支援クリックをお願いします。

どちらかをポチッと↓↓ブログ村のランキングも見れます

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ファッションブログ 個性派ファッションへ
にほんブログ村