2016・リバティ保冷bag詳細☆ | *nao℃*
2016年04月20日(水)

2016・リバティ保冷bag詳細☆

テーマ:ハンドメイド・小物





ペットボトル用保冷bag 2016年バージョンの説明です☆

ベースは昨年と同じです。
昨年の詳細説明はこちら

内容がかぶる部分もありますが、新たな画像での詳細ページです♪




まず、昨年からはすべて帆布との切り替えタイプになりました。
切り替え位置のバランスにもこだわっています。

ペットボトルケースとしてが当初の目的でしたが、
今ではペットボトルケースとしてだけに使うのはもったいない!
と思えるようなデザインを目指して製作しています。



ペットボトルにはもちろん(↑左)ミニバッグとしてもお使いいただけます☆(↑右)

巾着はきれいに内側にinできます。
バケツタイプのミニbagに変身☆



巾着をきゅっとしぼれば盗難・落下防止にも。
浴衣姿に持ってもよさそうです。




★巾着部分、内側は撥水ナイロン生地
★巾着はコードストッパー仕様
★内側アルミシート内蔵、保冷効果あり
★持ち手は取り外し可。本革の持ち手

と、基本的に↑昨年同様こんな感じですべて作っています。


保冷bagなので、中にアルミシートが入っています。



内側の見える部分には撥水生地を使用し、しっかりと丁寧に仕上げています^^

アルミシートは間に挟まれている状態ですおっけー

アルミシートは厚みのあるものを選んでいます☆

少しでも保冷効果があがるように・・・♪



ビックリマークアルミシートはやぶれやすいので、撥水布と合わせて縫うことで強度を増し、

見た目もかわいく♪

長く使っていただきたいので、細部までちょっとした工夫を施しています★

厚みもあり、全体的にしっかりとした仕上がりになっています。








本体のサイズは大きめでゆとりがあるサイズ。

500mlのペットボトルはゆったりと、だいぶ隙間があきます。

なので、小さめの保冷材を入れて使っていただけます★
(小さいサイズの保冷材ならいくつか入ります)*入れすぎ注意




ペットボトルだけでなく、他のものにももちろん使えます☆

ちょっとお散歩のお伴にミニbagとしても☆

お子さまのbagとしてもおススメです^^

哺乳瓶やマグケースなど、ベビーグッズ全般にも♪



取り外しができるので、ベビーカーにつけたり、チョークバッグ的な使い方も♪



2016年変わった箇所としましては、


★巾着部分の撥水生地が2重に。



見た目あまり変わりませんが、上部分をわにすることで、巾着全体を撥水生地の二重仕立てにしました。

撥水生地は薄手なので、二重にしてしっかりした印象です。

外気をよりシャットアウトしてくれそうです^^


★巾着部分を1㎝短く。

巾着を閉めた際にちょうどペットボトルの蓋部分にくるように、巾着部分を少し短く変更。

今までは少し巾着が長くてだぼっとしていました。





★まぁるい本革チャームに、生地にあった色の星をin。



昨年は、名入れと一緒に☆をスタンプしていました。

今季は☆を抜いて、そこにかわいい色の星を埋め込んでいます。

(☆は丸いレザー部分の厚さによって裏側にも☆があったり、裏は☆なしだったりします)


名前を入れなくても、ワンポイントの星がかわいいちゃーむになりました♪

ご希望の方には、名入れも継続です^^

名入れについてはこちらをご覧ください。







ぶりりあんとさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス