さて、「THE FIRST SLUM DUNK」です。

マンガがまさにドはまりの世代です。でもアニメはほとんど見なかったんですよね。

そんなわけで、声優さんの交代なんかはあまり気にせず、すんなりと楽しめました。

公開時の高評価もあり、映画館に見に行こうかなとは思っていたんですが、なかなかタイミングが合わず未見のまま。

今回Netflixで視聴できることになり、早速観てみましたが、納得の素晴らしい作品でした。

作画がほんとに素晴らしく、どのシーンを切り取ってもそのままポスターですかってくらいのクオリティです。

ちなみに配信でも音声はドルビーアトモスでしたので、自宅ですが、大画面大音量で楽しめました。

音楽ともうまく合っており、原作でも最大の山場である山王戦と宮城リョータに焦点をあてた回想が"動"と"静"のバランスで、2時間ちょっとがあっという間です。

これは素晴らしい照れ

 

【個人評価】 ☆☆☆☆☆ (5つ、文句なし)