【ストーリー】

謎めいた状況で父親を殺害されたロック家の3人の子供たちとその母親は、先祖代々受け継がれる邸宅"キーハウス"に引っ越します。そこで家の至る所に隠された魔法の鍵を見つけた一家。鍵を手掛かりに父親の死の真相に迫っていきます。しかし、それぞれ固有の能力が秘められた鍵を子供たちが見つけ出していく一方で、正体不明の悪魔が眠りから目覚め、あらゆる手を使って鍵を奪い去ろうと企みます。

 

さて、「ロック&キー」のシーズン2です。こういったシリーズは2で滑るかうまくいくかわかれたりしますが、今作品はうまくまとまっており、ストーリーとしては前作のシーズン1よりよかったんじゃないでしょうか。

ちょっと細かいところで気になるところはありますが、魔法のわくわく感もありつつ、人間関係も面白くなってきてなかなか良かったです。

 

 

さてこの後、ちょっとネタバレですが、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンのラスボス的な存在のゲーブがどうしても小物感強くて今一つなんですよね。

普通の男の子で、どうしても強そうに見えないところがね、、

それから最後、どうしてイーデンほったらかしにしておくのかよく分かりません。

キーも全部取り戻していないわけですし。。

そのあたりの詰めの甘さが目立ってしまって、こちらが若干やきもきしてしまいます。

ジャッキーについてはとても残念でしたが、シーズン3もありそうなので、どうにかなるのかなぁ。

ファンタジーとしてとても楽しめる作品でした。

 

こんな鍵があったら楽しいだろうな、、って。

 

 

【個人評価】 ☆☆☆☆★ (4つ、4.5くらいかなと)