OTOTEN 2019 | 群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科では明日の泌尿器科医を募集中です
医療に限らず、好きな映画の話もありの気ままなブログ

ちょっとついでに行く機会があって寄ってきました「OTOTEN 2019

参加するのは初めてでした。オーディオ系の雑誌などで取り上げられているのは見ていたんですけどね。。

 

おもったより会場も広く、活気があり、学会に参加しているみたいな気分になりましたびっくり

 

ホンの数時間立ち寄れた程度なので、ホールでの講演中心に、ブースをいくつか回れたくらいでしたが楽しかったですね。。

 

こちらは「ボヘミアン・ラプソディ頂上決戦!」と題して、様々なメディア(CD、ハイレゾ、アナログレコードなどなど・・)を聴き比べるという修行のようなセッションでした。

個人的にはレコードがいい音で驚きました。目から鱗ですが、機材の値段もすごいようでしたので、まあおいそれと手が出せないかなと・・。

 

 

さて、もう一つ「話題のアンプ5機種比較試聴会」にも参加してみましたが。とにかくお値段がすごいので、耳の保養をしたといったところでしょうか。

 

 

初めて参加の会でしたが、良かったです。

このためだけに来るのは難しい気もしますが、機会があればまた参加したいところですね。

それから個人的にはブースでやってた、Auro-3Dが思いのほかいい音でびっくりしました。アトモスの方が主流かもしれませんが、音楽系ではこちらの方がいいのかもしれません。

この辺りのサラウンドについては今後の課題ということで・・・。

うーん、満足ニヤリ