パリの恋人 | 群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科では明日の泌尿器科医を募集中です
医療に限らず、好きな映画の話もありの気ままなブログ


テーマ:

 

パリの恋人 [Blu-ray] パリの恋人 [Blu-ray]
4,844円
Amazon

【ストーリー】

オードリー・ヘプバーンが初のミュージカルに挑戦したラブロマンス。N.Y.のファッション誌のカメラマン・ディックは、古本屋のインテリ娘・ジョーを雑誌の表紙のモデルにスカウトする。パリでの撮影でジョーは見違えるほどに美しく変身するが…。 (Amazon HPより)

 

ヘップバーン作品を観てみようと、いろいろ探してみますが、ブルーレイ化しているのはそれほど多くはないんですね。

「ローマの休日」もDVDどまりですので残念です。

さて本作品はミュージカルということで、ヘップバーンの歌とダンスが魅力的ですね。ホントにきれいです。

ストーリーは奇をてらうことなく王道的なラブストーリーですが、安心してみていられるという感じでしょうか。

相手役のフレッド・アステアは当時57, 8歳だと思いますので、やっぱりなんだかこの二人でラブロマンスというのがちょっとしっくりこない感じではありました。

とはいえ、ヘップバーンはやはり素敵な女優さんだなと再認識できましたね。

 

【個人評価】 ☆☆☆☆☆ (5つ)

 

元医会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ