テルマ | 群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科では明日の泌尿器科医を募集中です
医療に限らず、好きな映画の話もありの気ままなブログ


テーマ:

 

テルマ [DVD] テルマ [DVD]
3,898円
Amazon

【ストーリー】

ノルウェーの人里離れた田舎町で、信仰心が深く抑圧的な両親のもとに育った少女テルマ。なぜか彼女には、幼少期の記憶がない。
オスロの大学に通うため一人暮らしを始めたテルマは、同級生のアンニャと初めての恋におちる。
募る欲望と罪の意識に引き裂かれながらも、奔放な彼女に強く惹かれていくテルマ。だが、それは封印されたはずの“恐ろしい力"を解放するスイッチだった。
テルマは不可解な発作に襲われるようになり、その度に周りで不気味な出来事が起こる。そんな中、アンニャが忽然と姿を消してしまう。
果たして、テルマの発作とアンニャ失踪の関係は? 両親が隠し続けてきたテルマの悲しき過去が明かされる時、自分すら知らない“本当の自分"が目覚め始める──。(Amazon HPより)

 

ちょっと前に第90回アカデミー賞と、第75回ゴールデングローブ賞の外国語映画賞を受賞していましたので、気になっていた作品です。

北欧のちょっと冷たい感じできれいな画が印象的です。

なかなか面白かったのですが、事前の期待度が高すぎたためラストもまあまあといったところでしたね。

ハリウッド映画と異なり、淡々とした展開ですが、飽きさせずに最後まで楽しめました。

出てくる建物自体がきれいで、そっちも気になります(大学の図書室、劇場など)

 

【個人評価】 ☆☆☆★★ (3つ)

元医会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ