ゲーム・オブ・スローンズ 第7章 氷と炎の歌 | 群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科 '元'医会長のブログ

群馬大学泌尿器科では明日の泌尿器科医を募集中です
医療に限らず、好きな映画の話もありの気ままなブログ


テーマ:

 

【内容紹介】

ホワイトウォーカーとの戦いに挑むジョン・スノウそしてスターク家の行方、ドラゴンストーンに降り立つデナーリス、女王となったサーセイ。
一体、彼らは何のために戦うのか。真の戦いが今、始まる!!(Amazon HPより)

 

ゲーム・オブ・スローンズの第7章になります。

いよいよ物語も大詰めに近づいてきた感じでしょうか。

毎回ですが、とてもテレビドラマとは思えないスケールの作品です。音響も優れており、本作品もドルビーアトモス対応です。

まだ自宅が対応していなくて追いつけないくらいです。

通常の5.1chでも十分な音響ですので、何の問題もありませんが、一度はアトモス環境で観てみたいものですね。

次回第8章が最終となるようなので楽しみなような寂しいような。

これだけの大掛かりな話だと、うまくまとまるのか心配なところもありますが、ぜひ大団円としてもらいたいですね。

戦闘シーンなどが前面に出てきますが、実際は人物同士の心理的な駆け引きなどが見どころかと思っており、その辺りは前半のシリーズの方がより練られていたように感じますね。

今回のシリーズは前のシリーズと比べて話数が少ないわりに高めの値段設定が残念ですね。ブルーレイわざわざ何枚にもわけてそれっぽくしているのもいただけません。

内容はホントにいいんですけどねチュー

 

【個人評価】 ☆☆☆☆☆  (5つ) パチパチぱちぱち

 

元医会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス