群馬大学泌尿器科 '元'医会長野村昌史のブログ

群馬大学泌尿器科では明日の泌尿器科医を募集中です
医療に限らず、好きな映画の話もありの気ままなブログ


テーマ:

 

【内容】

アイルランド出身のロックバンド・U2が2015年に北米と欧州の22都市で全76公演行ったワールドツアーからパリ公演の模様をBD化。イーグルス・オブ・デス・メタルが参加した「ピープル・ハブ・ザ・パワー」ほか、全30曲を収録。 (Amazon HPより)

 

よかったですね。

パリ同時多発テロの翌日に予定されていたライブが延期となり、半月後に行われたこともあり、観客との一体感や、楽曲間のMCがとにかくよかったです。

これまでもU2の作品が映像化されていますが、最新の本作は、映像・音質ともにすばらしく、やはりブルーレイで、できれば5.1chでの鑑賞がおすすめです。

ライブにどっぷりつかれる感じがいいですね。

会場中心に設置されたスクリーンがなかなか斬新でいい演出でしたね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

【ストーリー】

アメリカとソ連が一触即発の冷戦状態にあった1950~60年代。ジム・ドノヴァンは、保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士だった。ソ連のスパイの弁護を引き受けたことをきっかけに、世界平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自分が弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕らえられたアメリカ人スパイの交換を成し遂げることだった。良き夫、良き父、良き市民として平凡な人生を歩んできた男が、米ソの戦争を食い止めるために全力で不可能に立ち向かっていく!(Amazon HPより)

 

面白かったです。

もともとスパイものとかは好きなので、公開時から期待していました。

詳細なストーリーについては知らなかったのですが、トム・ハンクスは弁護士役であってスパイそのものではないのですね。。

スピルバーグが監督で、トム・ハンクス主演ですから安定の良作ですね。

個人的にはソ連側のスパイ・アベルを演じたマーク・ライランスがアカデミー賞助演男優賞を受賞していますが、控えめながら存在感のある演技で納得でした。

史実とのことですが、それでもやや映画としての脚色も多少あるのでしょう。

結末も読めないこともないですが、十分に最後まで楽しめました。

 

 

【個人評価】 ☆☆☆☆★  (4つ)
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

【ストーリー】

幼い頃に母親を殺害され、その犯人として父親が投獄されてしまった過去を持つバリー・アレン。幼いバリーは当時の捜査官、ウエスト刑事に引き取られて、その娘アイリスと共に育つ。大人になり科学者となった彼は、CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警察に勤務。父親の無実を晴らすため、母親の殺人事件の真相を追る。幼なじみのアイリスへの淡い恋心を抱きつつも。そんなある日、実験室で粒子加速器が爆発し、巻き込まれたバリーはこん睡状態に陥いる。長い眠りから覚めた彼は、自分に超人的な治癒力と、閃光(=フラッシュ)がごとく、超高速で移動できる能力が備わっていること知り、“フラッシュ”として悪と闘うことを決意する。胸に稲妻のマークが入った深紅のコスチュームを身にまとい、超高速で疾走しながら、自分の大切な人々を守りぬいてゆく。(Amazon HP)

 

えーと、わかりやすいように国内版ブルーレイを引用していますが、実際の購入は米国Amazonからでした。

 

なかなか海外ドラマのボックスセットなどは、国内版だとかなり高いので、以前から海外版を購入することがありましたが、今回も海外版にしてみました。

国内版は定価17,496円(実売で8,000円程度)ですが、米国Amazonで購入したために、送料も含めて3,076円でした(本体2,238円+送料838円)。

まあ米国版なので少々注意は必要ですが、事前に日本語字幕・吹き替え対応していることは最低限確認は必要です(この作品については、ちょっと面倒なのがDisc1だけはただ入れると対応していないので、Disc2を入れてからエピソード選択してDisc1を入れるという裏技が必要でしたが・・・)。

でも安いですからね、お試しで観たいものなどにはいいのではないでしょうか。

それから、これはブルーレイでは大丈夫ですが、DVDではリージョンが違うのでアメリカやヨーロッパのDVDは日本国内では原則再生できません(リージョンの説明はめんどくさいので省略)。

海外Amazonの利用方法は以前に「プリズンブレイク」の時説明しましたが、最初にアメリカAmazonでカスタマー登録する必要はあります。

そこだけ英語表記での登録を頑張れば(住所くらいですが・・・)、あとは大丈夫です。

それ以降はほかのヨーロッパ各国のアマゾンの利用も可能になります。

 

購入方法ばかりになってしまいましたが、内容はとても面白かったです。

ストーリーもよくできており、単なるヒーローものではない、奥深さもありますね。

主人公がやや普通の人よりで描かれているので、親近感が持てるところもよいです。

まだシーズン1ですし、見始めて2, 3話ですので何とも言えませんが、これから楽しみですね。

 

【個人評価】 ☆☆☆☆★  (4つ)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。