群馬大学泌尿器科 '元'医会長野村昌史のブログ

群馬大学泌尿器科では明日の泌尿器科医を募集中です
医療に限らず、好きな映画の話もありの気ままなブログ


テーマ:
Hit Man: David Foster & Friends [Blu-ray] [Import]/出演者不明
¥3,389
Amazon.co.jp
【内容紹介】
2008年5月23日ラス・ベガスで行われたディヴィッド・フォスターとスーパースター達が共演する夢のライヴを収録。出演はシャリース、シェリル・リン、ケニーG、ピーター・セテラ、ボズ・スキャッグス、セリーヌ・ディオン(ビデオ出演)、バーブラ・ストライサンド(ビデオ出演)、アンドレア・ボチェッリ、ジョシュ・グローバン、マイケル・ブーブレなど。(Amazon HPより)

だいぶ前に購入していましたが、まとまって試聴する機会がなく、今日は当直に持って来てながら見しながら過ごしております。
洋楽のブルーレイについてはいいものでなおかつ価格的にもかなり安いものが多い印象ですね。
本作品もかなりの豪華な出演陣と、録音の良さで、非常によいライブブルーレイですね。
シカゴのボーカル、ピーター・セテラはさすがです。

当直先だと、パソコンで試聴なのですが、

【国内正規品】JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB DAC内蔵 ブラック P.../JBL
¥価格不明
Amazon.co.jp

当直先用に上記のスピーカーを持ち歩くようになって、音楽の試聴(映画はさすがに自宅でなるべく観るようにしますが・・)はいい感じになりました。


アクティブスピーカーでハイレゾ対応ではありませんが、パソコンにいれてあるハイレゾ音源をそれなりに聴かせてくれますので重宝します。。


そうそう、邦楽のブルーレイ作品はやはりもう少し音質の良いものを期待したいですね。

なかなかそこまで予算的に難しいのかな・・・?

需要も限られているのかもしれません。

そこまでこだわる人もいないのでしょうが、ちょっと残念ですね。


まあ、ともかく、いい音楽に浸るのはよい気分転換ですねにこ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
マッドマックス トリロジー スペシャル・バリューパック(初回限定生産/3枚組) [Blu-ray]/メル・ギブソン,ジョアンヌ・サミュエル,ヒュー・キース・バーン
¥3,888
Amazon.co.jp

【ストーリー】

「マッド・マックス」

メル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた近未来バイオレンスの傑作。
凶悪な暴走族の暴行殺人が多発する数年後の近未来。相棒の死をきっかけに警察を引退したマックスは家族と休養の旅に出る。
ところが旅先でトッカーター率いる暴走族グループに、最愛の、妻子を殺されてしまう。復讐心に燃えるマックスは、
暴走族用に開発された追跡専用パトカー<インターセプター>を駆って、たった一人で壮絶な闘いを仕掛けていく!
スタントマン死亡説が飛び出すほどリアルなカーアクションも話題となった大作。

「マッド・マックス2」

家族を失ったマックスは、最強マシン(インターセプター)とともにガソリンを求めて彷徨っていた。中東戦争の勃発で石油が貴重品となり、
各地で壮絶な奪い合いが続発している。やがてマックスは製油基地を守る人々と暴走族の抗争に遭遇。ガソリンを条件に別天地への脱出を頼まれ、
再び暴走族との孤独なハードバトルに挑んでいく。アメリカでの公開タイトルは、「THE ROADWARRIOR」。


「マッド・マックス/サンダードーム」
核戦争により世界が灰と化して15年。女帝アウンティ・エンティティの支配する街ではサンダードームで開かれる一対一の死闘に熱狂していた。
戦士を求めていたアウンティの罠に落ちたマックス。彼を待ち受けていたのは、最強の怪人マスター・ブラスターとの命を賭けた闘いだった!
女帝役のティナ・ターナーの豪快な演技が話題を呼んだ「マッドマックス」シリーズ第3弾!
(Amazon HPより)


新たにマッド・マックスの新作が公開されるのですが、そういえばオリジナルをちゃんと観ていなかったので、改めて鑑賞してみました。。

まーでも、ボックスセットで2,900円くらいですから、1作品あたり1,000円しない計算です。

ブルーレイでこの価格なら文句なしでしょう。


さて、内容ですが、もともとのイメージの「北斗の拳」っぽい感じは2,3なんですね。

1作目はちょっと趣が違う作品ですが、でも意外と1作目好きかもしれません。


だいぶ前の作品で、1作目が1979年、2作目が1981年、3作目が1985年公開ですね。

北斗の拳は1983年から連載開始してますので、まさにマッドマックス2の世界観が反映しているんでしょうね。

当時小学生で、マッドマックスなんて知らなかったなぁ。もちろん北斗の拳はジャンプで読んでましたが・・。


なかなか面白かったです。メル・ギブソンの若いこと若いことにこ



【個人評価】 ☆☆☆☆★  (まとめて4つ)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日第70回 日本泌尿器科学会群馬地方会が行われました。


今回は若手の先生方の発表が比較的多かったので、泌尿器科1,2年目の先生方の写真を中心に報告してみますかお



まずは若手ではありませんが、今回<セッションⅠ>の座長を務めた群馬大学の中山先生と、



<セッションⅡ>の座長を務めた宮尾先生です。


それから、、今回発表してくれた若手の先生方ですが、、、


群馬大学、泌尿器科1年目の関口先生です。

関口先生だけ発表中の写真で暗いままですほろり




公立富岡総合病院 泌尿器科1年目の須藤先生です。



群馬県立がんセンター 泌尿器科1年目の大澤先生です。




群馬大学 泌尿器科1年目の橋本先生です。




日高病院 泌尿器科2年目の青木先生です。




前橋赤十字病院 泌尿器科2年目の岡先生です。




群馬大学 泌尿器科1年目の根井先生です。




伊勢崎市民病院 泌尿器科2年目の大津先生です。


もちろんもっと上の中堅の先生の発表もありましたが、今回は若手の写真中心にということで。

地方会はやはり若者が発表して経験を積んでいく場でもありますので、今回の地方会はよかったように思います。




優秀賞は群馬大学の宮澤先生でした。



中堅の貫録です。。



それから、今回の特別講演は北海道大学泌尿器科教授の篠原信雄先生をお招きして、

「有転移腎癌に対する治療の進歩 =血管新生阻害療法の光と影=」

と題してご講演いただきました。



腎癌に関しての豊富な知識とご経験をもとに、現在の分子標的薬を踏まえた診療に関して様々な角度からお話くださいました。

日頃腎癌治療に携わる身としては、非常に参考になるお話でした。

地方会は関連施設の先生方と意見交換したり、情報を共有できる貴重な場ではないかと思っています。今回もベテランの先生方の参加ももちろん多かったのですが、さらに多くの先生方が集まって活発な討議ができるような場にしていけたらと思いますねにこ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。