食い違い。 | 難攻不落の妻に挑む!アラフォー夫の奮闘記

難攻不落の妻に挑む!アラフォー夫の奮闘記

タイトルまた変えちゃった(^◇^;)

あらゆる手を尽くして、強靭な妻の壁を絶対に乗り越えてやる!!

イライラすることなく、楽しみながらね♪


テーマ:
妻と僕とは子供の教育に関する考え方が全然違う。


妻は
とにかく勉強出来る子に育って欲しい。
トップ校に入学することを意識している。
そのための投資は惜しまない。

僕は
落ちこぼれにさえならなければあとはなんでもいい。
「肝心なのは本人がどうしたいか。」
トップ校に入りたければそれを目指せばいい。
勉強したけりゃすればいい。
親にやらされてても伸びない。





だから、教育の話になるといつも言い合いになりますチュー



今日も某塾の説明会聞きに行って、小学生のうちに高校で勉強することが終れたらベスト。って言われたらしく、
10人に1人くらいはそんな感じだからすぐにでもやらせてほうがいい!興奮して帰ってきました。



うーん。
小学生のうちに高校の勉強ねー。





賛同できん…




僕は子供の頃、進学塾に通ってました。
自ら志願して。
常に学校の勉強より進んだ勉強をしてました。
そうすると、学校の授業をナメるようになるんですよね。
すでに知ってるから学校の先生の話を聞かない。
みんながみんなそうなるとは限らないけど、学校の授業より先行することは必ずしも正解とは限らない。

やらせるならやらせてもいいけど、
妻は理想が高すぎる。情熱を注ぎすぎてるのだ。
だから、理想通りに進まないとまたイライラするだろう。
熱心なのは悪いことではない。
でも熱心なあまり、違う方向に進んでいる気がしてならない。


「とにかく子供に期待しすぎるな。」


子供は親の期待通りに進まないことの方がはるかに多い。
それをしっかり理解した上でいろいろやらせたらいい。




親は子供がやりたいことのサポートを全力すべきであって、親から子供に指図しすぎることにはどうしても賛同できんのだ…


肩の荷を下ろして、もっと気軽に考えて欲しい。



じんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.