【10月9日】海外時間のマーケット | "VICTORY" Guidepost of the investment strategy

"VICTORY" Guidepost of the investment strategy

ともに戦い・ともに成長する!
くりっく株365(日経225、NYダウ)、くりっく365(FX)、商品相場(金・白金・原油)のトレード戦略を共に磨くトレーダーズ・ブログ!

ハロウィンランキングに参加しています。

イカリマーク応援クリックお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 

10月9日海外時間のマーケットです。

(前々日終値  → 前日終値)

 

くりっく株365

日経225 21389  → 21614

NYダウ 26123  → 26289

DAX 11953  → 12085

FTSE100 7189  → 7250

 

日経VI 17.02  → 18.02

S&P500 2893.06  → 2919.40

VIX指数 20.28  → 18.64

上海総合 2913.57  → 2924.86

 

くりっく365

ドル円 107.05  → 107.53

ユーロドル 1.0957  → 1.0971

ユーロ円 117.32  → 117.96

ポンド円 130.82  → 131.20

 

NY金 1503.90  → 1512.80

NY白金 890.10  → 896.70

NY原油 52.75  → 52.59

NY銅 2.567  → 2.567

 

米10年債利回り 1.532  → 1.585

ドルインデックス 99.11  → 99.12

 

9日の米株式相場でダウ工業株30種平均は前日比181ドル97セント(0.7%)高の2万6346ドル01セントで終えた。


英フィナンシャル・タイムズ(FT)は9日、「中国が大豆など米国産農産物の購入を拡大するのと引き換えに、制裁関税の一部を撤回する部分合意を米国に求めている」と報じた。米ブルームバーグ通信も同日、「米政権が現状以上の関税を中国製品に課さなければ、中国は限定的な合意を受け入れる」と報じた。


10日に再開する米中の閣僚級の貿易協議で中国が米国に部分合意を求めているとの報道が相次ぎ、中国売上高比率の高い銘柄や大型ハイテク株を中心に、幅広い銘柄で買いが優勢となった。

 

9月開催分のFOMC議事要旨では、参加者が貿易摩擦などによる米景気の下押しを懸念していたことが明らかになった。


 

【無料メルマガ】金融デリバティブ情報マガジン"VICTORY"
 『伝説のトレーダー“W.D.GANN”の相場哲学を巡る旅』を配信中!

 

いつも応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ