CMEグループ、10月に上海金先物を上場 | "VICTORY" Guidepost of the investment strategy

"VICTORY" Guidepost of the investment strategy

ともに戦い・ともに成長する!
CFD(金・白金・原油・銅),くりっく株365のトレード戦略を共に磨くトレーダーズ・ブログ!

CMEグループは、10月14日に上海黄金交易所(SGE)で2つの金先物取引を上場する予定だ。1つは米ドル建てで、もう1つは人民元建て。

取引サイズは1キログラムで、米ドル契約の価格はトロイオンスで、人民元契約の価格はグラムとなる。両方の契約が上場され、COMEXの規則・規制が適用される。

中国銀行のグローバルマーケット部門のゼネラルマネージャーであるZhen Mei氏は声明で、これらは業界にとって素晴らしいツールになると述べた。

なお、上海黄金取引所は、他の取引所とも関係を持ち始めている。3月に中国の四つの金融機関と協同して、4つの金の裏付けのあるETFファンドを設立し、そのうち少なくとも9割のファンドは、SHAUの契約と直接関係を持っている。

【無料メルマガ】金融デリバティブ情報マガジン!
ウィリアム・デルバート・ギャンの世界
『伝説のトレーダー“W.D.GANN”の相場哲学を巡る旅』を配信中!

 

▼応援クリックお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ