シェアハウスに入居する前に知っておきたい最低限のマナーについて | シェアハウス・ゲストハウス大阪のブログ

シェアハウス・ゲストハウス大阪のブログ

創業1991年関西、大阪の老舗シェアハウスです。
大阪府下5店舗で展開しており、
アパートやマンションやホテルでもない、
今までにないライフスタイルをお楽しみ下さい。


テーマ:

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

創業1991年関西、大阪の老舗シェアハウスです

大阪府下に5店舗を展開しており、 アパートやマンションやホテルでもない

今までにないライフスタイルをお楽しみいただけます

全ハウスインターネット・家具・家電を完備

礼金や保証人も不要、門限もありません

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

シェアハウスに入居する前に知っておきたい最低限のマナーについて

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

シェアハウスで守るべきマナーとして最初に押さえておくべきなのは、お風呂やトイレ、そしてキッチンなどの水回りです。これらのエリアは特に衛生状態を維持することを重視しなければならず、清潔に保つための行動を心がけて下さい。トイレが汚れたらすぐに掃除をしたり、食器をすぐに片付けたり、調理で使った器具を洗って元の位置に戻すことは、集団生活上の最低限のマナーです。

人間関係に関するマナーとしては、まず勝手に友人や家族をシェアハウスに招かないように注意して下さい。プライバシーに関わる問題もあり、部外者の訪問を快く思わない住民もおられます。どうしても友人や家族を招きたければ、予め入居者に断りを入れておきましょう。また、商売や宗教、サークルなどの勧誘も全てNGで、これを守らないと退去させられる場合もあります。

動物の飼育が可能なシェアハウスを除き、原則的にシェアハウスの室内で動物を飼うことは禁止されていますから、内緒で動物を持ち込んで暮らすことは避けて下さい。また、特に深夜にはテレビや音楽のボリュームにも注意し、イヤホンを着用するなど周囲の騒音にならぬように気を配って下さい。一般常識の範疇のマナーを守りさえすれば、楽しいシェアハウスでの生活を守り続けられます。

大阪でシェアハウスをお探しなら

ゲストハウス大阪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります