どれくらいの人数のシェアハウスがおすすめ? | シェアハウス・ゲストハウス大阪のブログ

シェアハウス・ゲストハウス大阪のブログ

創業1991年関西、大阪の老舗シェアハウスです。
大阪府下5店舗で展開しており、
アパートやマンションやホテルでもない、
今までにないライフスタイルをお楽しみ下さい。


テーマ:

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

創業1991年関西、大阪の老舗シェアハウスです

大阪府下に5店舗を展開しており、 アパートやマンションやホテルでもない

今までにないライフスタイルをお楽しみいただけます

全ハウスインターネット・家具・家電を完備

礼金や保証人も不要、門限もありません

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

どれくらいの人数のシェアハウスがおすすめ?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨今急激に数が増えているシェアハウス。その規模も様々で、十人以下の小規模なシェアハウスから、何十人という人と一緒に暮らす大規模なものまであります。また、一部屋を使用する人数も様々。一人で専有できる部屋を用意しているシェアハウスもありますし、複数人で一部屋を利用するパターンもあります。住みやすい人数はどのくらいなのでしょうか。

一つのシェアハウスをより多くの人とシェアすることで生活費はかからなくなりますし、さらに一部屋を大人数で使用するとなるとかなり安価になります。しかし、その分「自分が使用できるスペース」も狭くなります。シェアハウスには部屋に家具が用意されていることが多く、共有スペースの備品(調理器具など)や消耗品も管理費で賄われ、自分の持ち物が少なく入居できるのも一つのメリットです。

持ち物が少ない方、生活費にお金をかけたくない方、他人との交流を楽しめる方は、大規模なシェアハウスや大人数で一部屋をシェアするシェアハウスにチャレンジしてみてください。逆に、細々とした持ち物が多く、シェアハウスと言えどプライベートを確保したいと考えている方は、一人で一部屋を専有できるシェアハウスから始めてみましょう。共有スペースでの交流を通して、シェアハウスに住むことに慣れてきたら、大人数のシェアハウスに移り、コストを抑えて、他人と住むことを楽しむのも良いでしょう。

大阪でシェアハウスをお探しなら

ゲストハウス大阪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります