今日こそは本当にブログに書くことがない><

と困っていたら、

たまには毒でも吐いてみたらと夫に言われました。

 

 

なので、今日は「毒」をテーマに

書いてみたいと思います。

 

 

ブログでは、ときめきをベースにお伝えしていますが、

じゃあネガティブな気持ちにならないかというと、そんなことはありません。

腹が立ったり、無性にイライラしたり、落ち込んだり、悲しくなったり、ストレスを感じたり・・・・

 

そんなちょっとネガティブな気持ちになってしまった時に、

わたしがしていることをいくつかご紹介します。

 

 

①吐き出す。

 

といっても知人友人にいきなり電話をして愚痴を言う!!

のはときめかないのでまずは一人で出来ることから。

いらない紙に書き出してみます。

誰に見せるものでもないのでキレイに書こうとか思わずに思いつくままに書いちゃいます。

文章がめちゃくちゃでも単語だけでも。なんでもあり。

 

それでも無理な時は友人に話を聞いてもらうこともあります。

普段あまり弱音を吐かないからか、

「もっと弱音を吐いたり、頼っておいで!」と言ってくれる友人に頼らせてもらいます。

解決しなくても、聴いてもらって、ちょっとネタにして笑ってるうちに気持ちが切り替わったりします。

 

 

②片づけ、掃除!!!

片づけや掃除をするとやはりスッキリします。

たいてい心が乱れている時は部屋も乱れがち。。。

 

 

 

③身体を動かす

ストレッチやヨガをしたり、自転車で少し遠くまで行ったり。

 

 

④お風呂にゆっくり浸かる

アロマキャンドルの明かりでただただリラックスするのが好きです。

 


⑤景色のきれいな場所へ行く

 

⑥ぼや~~っと過ごす、さっさと寝る

 

⑦時間が解決するのを待つ

①~⑥のどれをやっても無理だったらもう時間が解決するまで待つようにしています。

時間とともに考えや状況が変わることなんてよくあります。

 

 

 

逆にときめかない気分の時にやらないようにしていることは、買い物です。

ときめき感度が下がって、判断力が落ちている気がするからです。

欲しいアイテムがあっても下見だけして買うのは別の日にします。

 

 

 

誰の中にもブラックな気持ちって多少はありますよね。

 

自分にダメな部分がある。

他人にもそれぞれダメな部分がある。

 

それが当たり前。

 

そう思っているだけで

「まぁ、いっか。」と自分にも他人にも少し寛容になれるのかも知れません。

 

と言いつつ寛容になれない時がある自分も、、、まぁいっか。

少しずつ人としての器を大きくする練習中です。

 

 

 

ブログランキング参加中です↓

(ブログやってない方もどなたでも押していただけます)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

いつも押してくださる皆様ありがとうございます♡