体調を崩して(乾燥でのどが痛くて咳がとまらず・・・。)

またブログ2日お休みしてしまいました。

今日、鍼灸師の先生に施術してもらってだいぶ調子戻りました!

 

 

自分が挑戦してみると毎日ブログ書いている方々、

本当にすごいなぁ、と思うようになりました。

 

 

さて、来年の夏休みに1週間ほどドイツに家族旅行に行くことになりそうで、

最近、ドイツ情報をよく見ています。

 

 

そんな中とあるブログで目にした記事に

「ドイツ人は毎日洗濯をしない」と書いてありました。

 

 

4人家族でも、1週間に1、2回。

そのブログの方は2週間に1回でした。

 

 

そして、ドイツ人のご主人から言わせれば

「日本人は洗濯しすぎ」なのだそう。

 

※10年位前の記事だったので現在は違うかも知れません。

 またドイツ内でも地域によって違いがあるようです。


 

 

国が違えば文化も違う。

 

 

もちろん同じ日本人同士でも

育った環境で「あたりまえ」は全然違うのですよね~。

 

 

わたしがなんとなく「洗濯は毎日するもの」と思い込んでいただけで、

実際にはそうでない暮らしをあたりまえにしている人もたくさんいるんだ!!

と新しい発見でした。

 


なぜドイツ人が数日~数週間に1度しか洗濯をしないかというと

「水を大切にするため」というのが大きな理由のようです。

 

 

 

わたしは大学3年のときカナダのバンクーバーに2週間ほど短期留学をしていて

その時に日本人以外で仲良くなったのがみんなドイツ人だったのですが、

こんな会話をしたことを今でも覚えています。

 

 

ドイツ人の友人「日本でオススメの場所はどこ?」

 

わたし「全部知ってるわけじゃないけど、私が行った中でのおすすめは京都!

     高校の修学旅行で行って素敵なところだったよ!」

 

ドイツ人「京都・・・京都議定書の京都?」

 

 

「京都」というキーワードから一番最初に連想するのが京都議定書なんだ!

と環境問題に対する意識がとっても高くて当時すごく驚きました。

 

 

 

実は今年度予定が立て込んでいて、お洗濯をする時間がなくて2日ぶんまとめてするときがあるのですが、

なんとなく汚れた洗濯物を置いたままにしているとちょっと罪悪感みたいなものを感じるの、、、わかります?

 

 

でも、見方を変えれば「エコ」!

 

 

罪悪感感じるのは、やめます。

そもそも罪ではないはず。笑

 

 

とはいえ、

わたしは毎日お洗濯するほうが気持ちいいので、ときめきます。

だって息子たちの汗も汚れもついた服、すぐに洗えば汚れが落ちるけど

時間がたつとなかなか落ちないから。

 

 

でも、できない日もある!あってもいい!

 

 

そんな日はできないことに罪悪感を持つのではなくて、

環境に気を配っているんだ、と思ってみることにします。

 

 

毎日洗濯するのが絶対の正解だと思っちゃうと

できなかったときヘコんだり、できない自分を情けなく感じたりしてしまいがち。

 

でも、どっちもアリなんだ!という前提で、よりときめく方を選択すると思えば

できない日も気持ちもラクなのではないでしょうか^^

 

 

写真は関係ないんですが今朝の長男の遠足のお弁当!

(雨なので延期ですが、、、)

 

 

お弁当作りは苦手ですが、お弁当箱に詰めるのは大好きです。

ゲームは苦手ですが、テトリスだけは得意です。

 

理由はどちらも収納に似ているから。笑

収まるべきところにきれいに収める、ということに無性にときめくのですよね。笑

 

 

次男が幼稚園の園外保育で大根を掘ってきたので大根の葉っぱで手作りふりかけ♪

風邪気味なので栄養取って寒い冬を乗り切らなければ。  

 

 

ブログランキング参加中です↓

(ブログやってない方もどなたでも押していただけます)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

ランキング8位になってるみたいです。

いつも押してくださる皆様ありがとうございます♡