実は今年の6月からナレーターのお仕事を始めました。

 

 

タワーマンションのシアターの前説と模型の説明のナレーションで、

5分くらいの原稿を暗記して、お客様の前で説明しています。

 

 

 

正直、ナレーターなんて仕事、自分には縁がない世界だと思っていました。

 

 

 

 

きっかけは、

昨年度からしている小学校のPTA副会長としての活動。

 

入学式での保護者向け挨拶や、PTA総会での司会をするのですが、

知人友人子どもの担任の先生・・・色んな人から褒めていただけたんです。


 

振り返ってみれば、

高校時代の部活でミュージカルやっていて、

子どもが産まれてからもOGで作るミュージカルに2度出演。

 

その経験のおかげで

度胸・発声・暗記力・腹筋は多少はあるのですが

褒められるレベルのものだとは全然思っていませんでした。

 

 

なので、

わたしの声って聞きやすいのかぁ。

と自信になったし、自分の魅力を見つけてもらえたのはすごく嬉しかったです。

 

 

・・・が、それを仕事にしよう、とはすぐにはなりませんでした。

 

 

そこからさらに

昨年9月にこんまりさんも出席されたときめきパーティーで

司会をさせていただく機会に恵まれ、

 

 

今年の5月には新しく着任した校長先生(女性)から

 

「浦川さんは前職は女子アナですか?

とってもきれいで聞きやすい声ですね。」

と言っていただけて・・・。

 

 

 

 

なんかもうここまで色んな人から言ってもらえるなら、

声を使ったお仕事が向いてるのかも。

 

 

・・・と思うようにまでなって

派遣でナレーターのお仕事に辿り着いたわけです。

 

 

大した経験もないので

応募ボタン押すのはすごく怖かったんですが

夫に隣で「今でしょー!!」と林修先生風に言われて

勇気を出しました。

 

 

 

 

なりたい自分になる方法ってきっと色々あると思うんですが、

 

 

私の場合は、

 

自分のときめきに正直になること。

チャンスには挑戦する勇気をもつこと。

褒め言葉を素直に受け取ること。

 

 

そんな意識が私を自分に向いてる仕事に辿り着かせてくれたように思えるんですよねぇ。

 

 

 

このブログも、どこへ向かっているのか自分でもよくわからないなんともゆるいブログで、

なんて私らしいのだろう・・・とちょっと笑えてきますが

日々ときめきを選択続けたらどこへ辿り着くのか、実験のような気持ちで書いています。

 

これからもあたたかく見守っていただけると嬉しいです。

 

 

ブログランキング参加中です↓

(ブログやってない方もどなたでも押していただけます)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

 

ランキング7位になってるみたいです。

いつも押してくださる皆様ありがとうございます♡